大風戒めデッキ ver2.x


大風戒めデッキ

C張宝の「大風」とSR周姫の「戒めの炎」を合わせた呉他2色デッキ。
超ノーマナー氏が考案、本人を含めて3人(国姓爺氏、全武将が○○氏)の皇帝を排出したコンボデッキである。

戒めの炎はため計略。発動まで約2cの時間がある。
相手の反応は「逃げる」「SR周姫を叩く」「計略で無力化する」。
これらの対策をさせない運用が勝利への道。

v2.00環境の大風状態では「戒めの炎」の士気が3。
士気9から大風→戒め→戒め→戒めと3連発出来たので
散開した相手を3度に分けて焼く、戒めマウントで城門攻城する、など
火計連発のプレッシャーで圧すことができた。

v2.01で大風状態での火計士気コストが-1に減少。
于吉落雷との天候打ち合い合戦では消費士気4で互角。
周姫の戒め3連発は不可能、その他の火計計略もほぼ一発狙いに。
v2.00時代の戦術は成立しなくなり、ほぼ姿を消した。

v2.01以降の状況では威力を上げるだけなら、R司馬徽やC劉表を用いるとよいだろう。
C劉表を投入した場合、デッキの汎用性が上がる。

デッキ構成

【キーカード】

  • SR周姫 弓 1.0 2/8 魅
    SR周瑜やR周喩と違い、連発できるのが最大の強み。
    ため計略とはいえ、タイミングさえ合えば最大限に効果を発揮してくれる。
    反計されないので相手反計持ち範囲を気にせず撃てるが、
    前線に出すぎて、あっという間に撤退させられないように気をつけること。
  • C張宝 歩 1.0 3/7
    天変計略「大風」の持ち主。
    彼さえいれば士気7で強化された戒めの炎が撃てる。
    武力3の歩兵なので、風を吹かせた後はこっそり攻城に行かせるのも良し。
    敵の計略要員では止まらない。

【その他カード】
士気は「戒めの炎」に回したいので計略無しで戦えるカードが好まれる。
低士気で発動できる自爆計略は便利。
低コストで戦える他勢を数多く入れ、超絶号令と合わせる手段も。

  • SR孫堅
    SR周姫を狙う騎兵を返り討ちに。我が屍を越えよデッキを参考に。
    士気を用いずとも活躍するのは便利。
  • R孫堅
    SR周姫を狙う弓兵叩きに。天啓デッキを参考に。
  • R周泰
    士気4の超絶強化は戒め一つ我慢すれば足る。何とかしてくれる。
  • UC孫桓
    武力3槍として戦うと同時に火計持ち。
    ための無い火計が必要な時に。SR周姫が無力化された際にも。
  • SR呂布(他)
    武力10の騎兵はやはり強力。八卦などの号令対策としての無双も優秀。
    詳しい運用方法は呂布ワラデッキを参考に。
  • SR孟獲
    呉他2色では号令が使い難いが、活活活は2.5コストの働きをする。
    他勢主体で組むのであれば。
  • SR華佗
    勢力問わずなので号令持ちとして活躍すると同時にSR周姫の知力低下を治す。
    他ワラワラデッキを参考に。
  • C金環三結
    象兵は敵武将を火計範囲に叩き込んだり乱戦からSR周姫を救ったりと重宝。
  • UC王允
    連環の小計で確実に焼けるようになる。
    士気5が厳しいので、戒めの炎の連発を選ぶ場面も多い。
  • C劉表
    指鹿為馬の計で焼き切れるようになる。 ただし指鹿為馬の計自体の範囲が大幅に縮小されているため注意が必要。
  • R司馬徽
    火計の威力が大幅に上がる。脳筋達のためのバリアになるのも○
    ただし、C劉表のほうがあらゆる面で勝っているため埋もれがち。
    ただ、火計以外の計略も強化されるので十分選択肢。

デッキ運用

  • 「大風」は場に影響がある。相手の火計も強化する諸刃の剣。
    C逢紀の「自爆」をも強化するので注意が必要。
  • SR周姫の知力が下げられると悲しい事に。
    ため時間中に下げられても影響有り。後出しに泣ける。
    「ため計略」にも有用な情報有り。
  • SR周姫のため時間中は移動不可だが方向転換、射撃、攻城などは可能。
    発動時の向いている方向に火計を撃つので、それまで酷使すべし。
    敵城壁端で攻城しながら発動するのも良い。炎は城門まで届く。
  • 士気9から「大風」+「戒めの炎」x2と繋ぐことができる。
    知力8以上からの火計マウントは強力。
  • 火計から逃げ出す敵を確実に捉える。
    • 兵法連環
    • UC王允の「連環の小計」
    • 柵や悪地形に導く象兵
    • 攻城中の敵を狙う。
    • 攻城中の味方に乱戦する敵を狙う。
  • 発動前にSR周姫を落とされない。
    • 騎兵で敵弓兵の射撃を封じる。
    • 槍兵で敵騎馬の突撃から守る。
    • 象兵で乱戦からはじき出す。
  • v2.01変更は、大風の消費士気減少やC劉表の範囲縮小など利点欠点どちらも大きいが、
    天敵の落雷デッキ、初期知力が高い麻痺矢デッキ、大風に影響がない大水計などの増加で厳しい状態になった。
  • 敵計略無効化の計略で対抗されても泣かない。

デッキサンプル

  • SR周姫,C金環三結,C周倉,C張宝,UC孫桓,UC木鹿大王,UC韓当
    基本的な大風戒め。
  • SR周姫,C金環三結,C周倉,C張宝,C張梁,SR呂布
    呂布ワラデッキ風味のSR周姫入り。C張梁をUC孫桓に変えてW火計にするのも手
  • Cカン沢,SR周姫,SR孫堅,C張任,C張宝,C張梁
    我が屍を越えよデッキ風味のC張宝入り。
  • SR周姫,SR周喩,C金環三結,C周倉,C張宝,C張梁
    ネタの様に見えるが・・・なめてかかるとコテンパンにのされてしまう。
    運用方法はかなりシビア。
  • SR周姫,R周喩,C金環三結,C周倉,C張宝,C董荼那,C阿会喃
    上のデッキを少し改造。復活に物言わせて次々に特攻させ、士気がたまりきったところで風をふかせて火計乱発。やはり運用法がシビア。

vs大風戒めデッキ

このデッキの内訳は、おおまかに言うと火計係と攻城係の2種類。 このどちらかを潰せば残りは烏合の衆となる。
こちらの総武力が高い場合は士気の無い序盤に攻めるのも有効。
ただし、SR周瑜がいる場合は業炎をぶっ放してくることもあるので無理に攻めない事。

タイムラインで試合の流れを見ると

  • 99c〜
    序盤に攻めてくることはまず無い。周瑜がいる場合は早めに踏んでおきたい。
    早めに攻城一発欲しいところだが、無理に攻めて全滅となると、 以降の展開が苦しくなるのでほどほどに。
    確実に個別撃破に勤めよう。
  • 80c〜
    こちらが攻めていて相手にSR周瑜がいる場合、業炎を狙われることも。
    それまでに周瑜を踏んでいない場合は部隊を密集させないように。 このあたりで一度仕切りなおしになるはず。
  • 70c〜60c
    士気がMAX近くなり、このあたりで風を吹かせて攻めてくるであろう時期。
    相手が万全の体勢で風を吹かせた場合、計略兵法使用も含め全力で相手のライン上げを阻止しよう。
    ここでも個別撃破で攻城係を一人でも減らしたいが火計範囲で密集するのは厳禁。
  • 60c〜
    ここではマウントとられちゃった場合。 一度の大風で戒め撃たれる回数は3〜4回。
    普通の火計を1回撃たれたら戒めは1〜2回。 全部隊を戦場に出すのは危険。常に城内に余力は残しておきたい。
    2・3部隊で火計係を攻撃する役と攻城係を止めに行く係で分かれるといいが、
    火計の範囲に複数部隊が並ぶことの無いように注意。1部隊を火計or戒めで焼かれるのは必要経費として諦めよう。
    SR周瑜がいる場合、弓のマウント自体が非常に痛いので優先して攻撃しよう。
    脳筋の騎馬1体で連突などして、さっさと業炎撃って撤退してもらうのがベター。
  • それ以降
    中盤の展開しだいだが、風がやむ頃には相手も士気使い果たしているだろうから、
    カウンターのチャンス。相手の活持ちも復活してる頃なのでこちらの残存兵力と相談して攻めよう。
    終盤は、こちらがリードしてる場合はラインを上げさせないように攻城係を個別撃破。
    相手がリードしてる場合は…まあ、がんばれ。以上。

大風戒め対策カード

  • ダメージ計略持ち
    こちらにも火計持ちがいる場合、相手が風吹かせた時点で相手の士気損。
    ありがたく恩恵を受けて攻城係を焼いてしまおう。 水計・落雷持ちがいる場合、
    攻城係はほぼ脳筋なのでさっさと落としてしまうと楽。
  • C劉表
    風を吹かされても火計係を馬鹿2度かけで何の脅威もなくなる。
  • R于吉
    このカードが入ってるということは間違いなく降雨落雷なわけだが。 天変対決だと先に使ったほうが負け。
    風無しでも、単発戒め見てから降雨余裕でした。
  • SR諸葛亮
    八卦2人掛けで火計係を殲滅。風が吹いてから士気が無い…なんてことのないように。

Menu

最新の20件

2021-04-10 2021-04-09 2021-04-08 2021-04-07

今日の20件

  • counter: 7398
  • today: 3
  • yesterday: 0
  • online: 79