戦略


戦略戦術

戦略」と「戦術」は異なる概念であり、基本的に区別して使用される。

専門家の間でも言葉の定義が明確ではない概念ではあるが、一般には以下のように言われる。

  • 戦略
    • 戦闘部隊が優位に戦えるように全体を指導する術策
    • 大局的な視点に立った、戦争全体における作戦方針
  • 戦術
    • 戦場において実際に敵に勝利するために戦闘部隊を指揮統制する術策
    • 局地的な視点に立った、個々の戦場における作戦

三国志大戦においては、戦略は「事前準備」にあたり、戦術は「ゲームのプレイ」に該当すると考える見方が多いが、
いっぽうで戦略を「試合全体を見た駆け引き」、戦術を「試合一場面での駆け引き」とする意見もある。
どちらにせよ、より広い戦略の中で、各場面における戦術を駆使する、という構図があることは違いない。


  • 事前準備(戦略)
    デッキ構成(武将選定、法具選択等を含む)がこれに当たる。
    このデッキは最終的にどのようにして勝利するのかという基本方針を立てることを指す。
    • 使用武将選定
    • 優先する覚醒武将想定
    • 計略・法具との連携想定

  • ゲームのプレイ(戦術)
    カードの配置、地形の把握、相手デッキの把握など、ゲーム内での運用全般を指す。
    端攻めや城内突撃、連突などのテクニックを駆使し、いかにして戦略どおりに勝利をつかむかを考えるのが基本となる。
    • プレイ開始前(カードの配置)
      • 会敵予想位置
      • 敵武将の兵種による自武将・自城急所想定
      • 敵武将の兵種による敵武将・敵城急所想定
    • プレイ開始前(法具選定)
      • 自武将が優勢になる選定
      • 敵武将が劣勢になる選定
    • プレイ中
      • 武将相性に伴う操作
      • 状況を見計らった計略・法具による連携操作
      • 優勢になるために臨機応変のテクニックの駆使