手腕デッキ


手腕デッキ


注意:このページは編集途中です。編集者募集中。



孫権の計略若き王の手腕を主体としたデッキ。
若き王の手腕は呉の味方の武力を+5するもので、効果時間は約8c。(Ver1.0.0D)
孫権は弓兵なので接敵する事なく戦えるため、肝心な時に一騎討ちで事故死してしまうリスクも立ち回りでカバーできるのが強み。
自爆計略が多い呉ではノーリスクの純粋な号令は安心して使え、優秀な低コスト武将が多いのでバリエーションは豊富。
どんなコストのカードとも共存しやすいので、他の号令や超絶強化との折衷型もよく見られる。
だが他の英傑号令に比べて総武力が低くなりがちで攻城力も低いものになりやすい。総じて前線の壁が脆くなりがち。 孫権を時には壁や攻城役にしたり、弓を使って上手く相手を万全の状態にさせずにぶつかり合うスキルが必須。

参考
手腕デッキ ver2.x

【キーカード】

  • SR孫権 コスト2 弓兵 6/7/3 柵魅 若き王の手腕 攻弓守
    将器はどれも弓兵である孫権と相性がよく、武力の低さが気になるのなら攻撃力上昇で底上げを、
    守りに不安がある構成なら守城術を、攻守全般で弓をフル活用したいなら遠弓術と、デッキの方向性に応じて選択しよう。

その他のカード

呉は他の号令や超絶強化、ダメージ計略などが豊富なのでプレイヤーのデッキ構築のセンスが問われるところだろう。

【コスト2.5】
計略に爆発力のある孫堅を採用すると手腕でラインを上げ、敵城に張り付いてから天啓という攻め方が出来る。
大量の士気が必要になる為、1試合に多くて2度だが破壊力は抜群。
甘寧は呉には貴重な武力9。自爆しない強化計略も使い勝手が良い。
丁奉を採用する場合は孫権はサブ計略扱いになるだろう。

武将名兵種武/知/征特技将器計略
SR孫堅8/7/2攻活城天啓の幻
ST孫堅8/7/2天啓の幻
甘寧9/4/2-槍破募残響の鈴音
丁奉8/8/2弓柵征麻痺矢の大号令

【コスト2】
孫策と周泰は自爆計略だが手腕に足りない爆発力を補う事が出来る。
槍兵は武力8の黄蓋も居るので、漢の意地が必要無ければこちらの方が安定するか。
周瑜の赤壁の大火は強力だがコスト2に武力6が2枚と総武力が気になる所。
陸遜は駿才の使い辛い場面を手腕でカバー出来るが、こちらも総武力が気になる。駿才の大号令デッキも参照。
太史慈は超絶騎兵の足止め役や敵のキーカードを確実に落としたい場面などで活躍出来る。剛弓マウントも強力。

武将名兵種武/知/征特技将器計略
孫策8/3/1勇魅突征破小覇王の蛮勇
黄蓋8/4/1-槍門征強化戦法
周泰7/4/2兵速城漢の意地
陸遜6/9/2柵魅兵槍速駿才の大号令
周瑜6/9/2伏魅士兵速赤壁の大火
太史慈8/5/1兵知門剛弓麻痺矢戦法

【コスト1.5】
威力は周瑜に劣るが火計持ちの孫桓と朱然は兵種が違うので他とのバランスで選択したい。
超絶強化が欲しいなら陳武、神速系計略持ちでバランス重視なら孫翊。
槍は素武力なら宋謙、低士気号令と柵なら賀斉、高知力と長時間強化なら朱桓、超絶強化・計略コンボなら呂蒙となる。
韓当は攻撃力上昇の将器で素武力を底上げでき、蒋欽は良スペックかつ弓の多い呉で征圧戦に強くなれる計略が強力。

武将名兵種武/知/征特技将器計略
孫桓4/7/2-兵速募火計
陳武6/2/1兵地門漢の意地
孫翊5/6/1-攻征破単騎の神速行
朱桓5/8/1-地速征孫呉の戦
呂蒙5/4/2攻門募呉下の阿蒙
賀斉5/5/2槍破守ふんばれ!
宋謙6/3/2-槍活城強化戦法
韓当6/4/2-攻地募強化戦法
朱然5/6/2-兵弓守火計
蒋欽6/6/1-弓速征川賊の破弓

【コスト1】
この枠で騎兵が欲しいなら祖茂一択。
槍兵の武力要員は伏兵の潘璋と征圧力2の淩操。
小喬は武力2だが魅力に士気上昇の将器があり、浄化の計も固まる事の多い号令デッキには有用。
闞沢は超絶強化とのコンボが裏の手として使える。
吾粲はコスト1で火計が仕込めるため、手軽にデッキの戦術幅を広げる事が可能。
孫尚香は手腕から目覚められる武力8以上の武将が居るとマウント役として活躍できる。
呉景は低コストで遠弓麻痺矢が使えるのが強い。敵を逃さず捉えられる。

武将名兵種武/知/征特技将器計略
祖茂2/3/1-突活速身代わり
闞沢2/6/1知槍活命がけの推挙
小喬2/4/2槍士速浄化の計
潘璋3/4/1攻槍活長槍戦法
淩操3/2/2-城守募強化戦法
吾粲2/7/1-速征守火計
呉景3/4/2-攻兵弓遠弓麻痺矢戦法
孫尚香3/4/1勇魅弓地速弓腰姫の目覚め

デッキサンプル

天啓手腕
武将名勢力コスト兵種将器特技武/知/征計略名計略効果
孫権2攻遠守魅柵6/7/3若き王の手腕:6呉の味方の武力が上がる。
孫堅2.5攻門活8/7/2天啓の幻:7呉の味方の武力が上がる。ただし征圧力が下がり、効果終了時に撤退する
韓当1.5攻地募-6/4/2強化戦法:4武力が上がる。
小喬1槍士速2/4/2浄化の計:4味方にかかっている、敵の計略効果を消す。
吾粲1速征守-2/7/1火計:7敵に炎によるダメージを与える。ダメージは互いの知力で上下する。
総武力24総知力29征圧力10(A)
天啓手腕と呼ばれる。現在最も呉のテンプレ的な形。手腕でライン上げや防衛を行いながら、敵城に張り付き天啓で一気に敵の城ゲージを削ることができる。弓部隊が2部隊がいるので相手の高武力でも弓を集めることでかなりのダメージを与えることができる、さらに将器を攻撃にすればさらに威力は増す。Ver.1.05から吾粲が追加されたことにより呂布に対抗できる手段も増えた。ただし、法具は天啓の兼ね合いから再起を選択することが多い。
バランス型
武将名勢力コスト兵種将器特技武/知/征計略名計略効果
孫権2攻遠守魅柵6/7/3若き王の手腕:6呉の味方の武力が上がる。
孫策2突征破勇魅8/3/1小覇王の蛮勇:5武力と移動速度が上がる。さらに効果終了時に自身の周囲が自軍の征圧領域になり、撤退する。
蒋欽1.5弓速征-6/6/1川賊の破弓:4武力と射程距離が上がり、撃破した敵の周囲が自軍の征圧領域になる
宋謙1.5弓地速勇魅6/3/2強化戦法:4武力が上がる
小喬1槍士速2/4/2浄化の計:4味方にかかっている、敵の計略効果を消す。
総武力24総知力24征圧力9(A)
総武力28総知力23征圧力9(A)
2017/06/28の頂上に載った形。号令以外にも爆発力のある蛮勇や小出しに出来る川賊の破弓で征圧戦にも対応出来る。

VS 手腕デッキ

求心デッキや大徳デッキを相手にするときと同じようにまずは周りの武将に注意すること。
呉には妨害が少ないものの、火計や超絶強化といった裏の手が投入されていることが多い。
特に火計は範囲もそこそこ広く、威力も高いので範囲に2、3部隊入るとそのまま壊滅に繋がりかねない。

手腕自体は単純に武力を上げるだけなので対処自体は簡単。
それに呉という国自体個々の武将の武力がやや低めなので、
英傑号令以上の火力を出せるデッキであれば、号令同士の撃ち合いで負けるということはないだろう。
ただ手腕デッキの場合は、防柵の存在に注意が必要。
弓主体のデッキになっているケースが多いので、柵の後にいる弓兵の射撃で
兵力を持っていかれるとぶつかり合いには勝っても攻城に至らないことも多い。
開幕でどれだけ柵を破壊できるかも手腕デッキ相手には重要になってくるだろう。

Menu

最新の20件

2019-10-18 2019-10-17 2019-10-16

今日の20件

  • counter: 472313
  • today: 1
  • yesterday: 3
  • online: 67