作家デッキ ver2.x


デッキver2.x

作家デッキ

1人のイラストレーターの絵のカードのみで構成されるデッキ。
所詮はファンデッキ、ネタでしかない……と思いきや、意外にも実力のあるデッキもちらほら。
運用を間違えなければ有名デッキに勝つことも夢ではない……ハズ。
本気で勝とうと思った時の問題は、如何にコスト8に近づけることができるかである。

デッキ例

「RARE ENGINE」デッキ

  • UC于禁 UC程昱 UC徐盛 R甘寧 R李異
    総コスト:8 兵種:騎馬1 槍1 弓3
    反計・麻痺矢・超絶強化・長時間強化と優秀な計略がそろう。
    二色であり弓が多目のバランスデッキながらそこそこ戦えるデッキ。

  • R魏延 R劉備 UC厳顔 UC黄忠 C雷銅
    総コスト:8 兵種:騎馬3 槍2
    蜀単で構成。桃園デッキとして充分機能させられる。
    雷銅の落雷も、呂布などになら充分脅威。

「夢路キリコ」デッキ

  • R孫堅 UC甘寧 C丁奉 UC馬良 C伊籍
    総コスト:8 兵種:騎馬1 弓3 槍1
    呉蜀で構成。こちらも天啓デッキとして充分運用可能。
    使ってみるとUC甘寧の強さにビックリする筈…。
    いざと言う時は守護の豪雷。
    丁奉→関平もアリ。お好みで。

「真島ヒロ」デッキ

  • R夏侯淵 R夏侯惇 SR甄皇后 R曹操
    総コスト:7 兵種:騎馬3 弓1
    デッキ構成がR以上という何とも贅沢なデッキ。使用に耐えられる人にはお勧めか?
    どのカードも能力だけならかなりよい。


「小川雅史」デッキ

  • SR賈詡 UC蔡文姫 UC曹洪 UC曹仁
    総コスト:5 兵種:騎馬3弓1
    SR賈詡、これに尽きる。Ver2でUC曹洪が強化されて少しはマシになったか?

「川原正敏」デッキ

  • SR劉備 R関羽 R張飛
    総コスト7.5 兵種:槍3
    陸奥…ゲフンゲフン…劉備3兄弟、以上。
    張飛が槍兵に変わったため、コストが中途半端な槍ケニアデッキになりました。
    ダメ計・妨害計略・伏兵・弓兵にご注意を。
    弓が欲しいときはR黄忠をお好みで。
    群雄伝・蜀伝のイベントには、このデッキじゃないと発生しないものがある。

  • R関羽 R趙雲 R馬超
    総コスト8 兵種:槍3

  • R黄忠 SR劉備 R趙雲(・R馬超・R張飛) Ex孫尚香
    総コスト8 兵種:槍3弓1

    Ver2.1にてR趙雲・R馬超・R諸葛亮が追加され、バリエーションが増えた。
    全て槍兵のため、コストがかさみ易い関羽の車輪の大号令にも対応できる。
    下記の本宮ひろ志デッキは諸葛亮以外は川原氏のデザインしたカードのLE版。
    戦力は変わらないので、好みによって使い分けよう。
    さらにEx孫尚香が増えたので4枚デッキは実用的な部類になったと言える。

「風間雷太」デッキ

  • SR孫堅 HE孫権 UC黄月英 UC馬岱 C張松
    総コスト8 兵種:騎馬2 弓1 槍1 攻城兵1
    「ここにいるぞ!」「おねむの時間じゃて〜」
    黄月英の防柵で敵を足止め、チョロマツで誘導、孫堅を徹底的に暴れさせて撤退寸前に全体強化、残りで攻城という結構機能的なデッキ。
    わざわざ孫堅を撤退させなくてもいい状況ならば、黄月英で兵力を上げて孫権で全体強化して総攻撃。

  • SR孫堅 R孫権 UC文欽 SR呂蒙
    総コスト8 兵種:弓3 槍1
    弓3槍1の馬がいないというキツイデッキ。
    しかも柵が呂蒙の1枚しかないからなんとも…

「Wolfina」デッキ

  • SR龐徳 R周瑜 R孫策(槍) C曹植 C郭皇后
    総コスト8 兵種:騎馬1 槍1 弓3
    総武力24、総知力30の魏呉バランスデッキ。
    超絶強化、ダメ計、浄化と計略のバランスも良く、 赤壁以外は消費士気も少なく2色でも使えるため、実用的な部類に入る。
    郭皇后の連計も2.01の仕様変更によりなんとか使えるようになった。

  • SR龐徳 R張苞 R関興 R諸葛亮
    総コスト8 兵種:騎馬1 槍3
    総武力27、総知力20、と諸葛亮がいるにしてはお馬鹿さんなデッキ。
    覚醒が二人いるので序盤はきつい。しかし終盤は武力9が2人、8が1人、5が1人なので、計略無しのぶつかり合いならまず負けない。
    諸葛亮を軸にすれば結構勝てないことは無い。
    号令持ちが三人もいるため、反計はしにくい…かも。

  • SR曹丕 SR龐徳 R曹真 C曹植 C郭皇后
    総コスト7.5 兵種:騎馬1 弓4
    Ver2.1にて可能性になった総武力23、総知力31の魏単デッキ。
    英傑号令、全体強化、特攻、浄化、妨害…と一見すると計略のバランスは良いが
    弓兵メインデッキになってしまう為、戦いづらい印象を受ける。
    ちなみに旧C曹丕でもSR曹丕と同じ扱いになるのでその点で予算が浮くのが魅力か。

「masaki」デッキ

  • SR2曹操 UC夏侯惇 R司馬懿 SR張春華
    総コスト8 兵種:騎馬3 弓1
    魏単かつ総武力24、総知力32の超知性派デッキ。
    全体強化と妨害とを兼ね備えた割とポテンシャルが高いデッキになっている。

  • SR2曹操 R司馬懿 R曹仁 R辛憲英 SR張春華
    総コスト8 兵種:騎馬3 弓2
    総武力22、総知力40。
    英傑号令二つ・刹那の号令・賢女の教え・雲散霧消の計とまぁまぁなデッキ。
    伏兵2人で序盤は意外と守れる。
    武力は低いが、賢女の教えから各種計略のコンボで何とか戦えるだろう。


「TOHRU」デッキ

  • SR張遼 R龐統 R袁紹 R華雄 C周倉
    総コスト:8 兵種:騎馬3 槍2
    各勢力で優秀と言われるTOHRU絵武将を集めたややオールスター臭いデッキ。
    号令持ちが2人いますが1人は計略が使えません。
    それ以外は兵種、武力共に実戦レベルなので連環と悪鬼を上手く駆使すれば討伐成功も夢ではない!ハズ……

  • SR顔良 SR張遼 R袁紹 C文聘
    総コスト:8 兵種:騎馬3 弓1
    VerUPにより質を落とさず2勢力にすることが可能になった。
    号令持ちが二人いるため、槍主体のデッキに対しては栄光、騎馬や弓、象主体なら神速と使い分けることが出来る。プレイヤー次第でどうにかなりそうなデッキである。

「ファントム」デッキ

  • R賈詡 UC陳宮 UC高順 UC馬騰 C李傕&郭汜
    総コスト:8 兵種:騎馬3 弓2
    普通の騎馬中心デッキになってしまいました
    もしかしたら…勝てるかもしれないデッキ。プレイングスキルがかなり反映されますね。なにげに低予算。

「伊藤サトシ」デッキ

  • UC典韋 R馬超(蜀)R顔良 R文醜
    総コスト:8 兵種:騎馬3 槍1
    最高知力3!超脳筋デッキです(笑)全員勇猛持ちなためある意味強いかも……
    あらゆる計略に弱いデッキ(爆)。かなめは……R馬超とR顔良でしょうか。
    UC典韋、R文醜をUC法正、UC周倉の二人に変えて二色にすると戦いやすいかも。

「陸原一樹」デッキ

  • R姜維 UC諸葛誕 C劉封 R鮑三娘 C曹沖
    総コスト8 兵種: 槍兵1 弓兵1 騎兵3
    Ver2.1で、コストをきっちり埋められるようになった。
    総武力は低いが、刹那の飛天と戦女の息吹をうまくつかえればあるいは。
    C曹沖はC何晏やC麋夫人やR関銀屏やUC卞皇后(排出停止)、C劉封はR関索でもいいだろう。

  • R姜維、UC小喬、UC孫権、C麋夫人、R関索
    蜀呉2色の総コスト7.5で、そのままで流星名君デッキとして活用可能。
    柵を増やすためにC麋夫人を入れたが、R姜維の「挑発」をうまく使える自信があるならその枠をR鮑三娘やC劉封に変えて機動力を増すのもいい。

「原友和」デッキ

  • SR呂布(涼)UC呂蒙 C陳武 C潘璋 C牛輔
    総コスト8 兵種: 騎馬2 槍兵3
    2色ながら、士気消費が少ない計略ばかりか、勇猛持ちが2人というデッキ。
    3体の槍兵を駆使して乱戦に持ち込んだら呂布が暴れるといった感じに戦うのが基本。
    脳筋なのは内緒(笑)


「音楽ナスカ」デッキ

  • R王桃 R小喬 UC鄧芝 UC甘皇后 UC董白 UC曹皇后
    総コスト7.0 兵種: 騎馬3 弓兵1 歩兵2
    ver2.1になって氏のカードが増えたため、コスト7.0まで使える。
    3勢力以上だが、同盟締結のおかげで士気12まで溜めることが可能に。
    総武力が14しか無い上に個々の武力も低いため、回復の舞は封印推奨。
    水計と桃色吐息がメイン計略となるだろう。

ver3.0でC劉曄が追加され、ついにコスト8.0まで使えるようになった。

「戸橋ことみ」デッキ

  • R太史慈 R郝昭 R丁奉 UC李通 UC曹叡
    総コスト8.0 兵種: 騎馬2 弓兵3
    ver2.1のカード追加により8コストまで使えるようになった。
    超絶強化・長時間強化・全体強化(ただし弓兵のみ)と一通り計略はそろっている。
    R甄皇后で鼓舞したりC楊阜の弱体化、伏兵とダメ計のC呂範と1コスの選択肢も広め。

「岡田芽武」デッキ

  • SR馬超 UC姜維 EX諸葛亮
    総コスト5.5 兵種: 騎馬1 槍兵2
    蜀単。白銀の獅子、質実剛健、落雷と計略だけならピカイチ。
    やや脳筋だが・・・戦えなくもない。

「杉浦善夫」デッキ

  • R劉備(排出停止)、SR関羽(蜀)、SR趙雲、R大喬
    Ver2.1の追加カードで蜀呉2色の選択肢も増えたがその一例として。
    総コスト7.5で、桃園デッキとして運用可能。
    SR関羽、SR趙雲のどちらかはSR太史慈に変えても面白い。乱れ撃ちで槍兵を瞬く間に溶かしてしまえる。

「三好載克」デッキ

  • R徐晃、UC陳泰、R周泰、SR淩統
    Ver2.1の追加カードで魏呉2色で組めるようになった。
    雲散もあり神速戦法もあり、最後の切り札ことへやーもあるので案外何とかしてくれるデッキかも。

「F.S」デッキ

  • C牛金(排出停止)、UC王允、C何進(排出停止)、C何太后(排出停止)、C袁兄弟(排出停止)、C歩隲、UC公孫淵
    排出停止カードがやけに多く、計略含めてネタ臭いカードが多いが低予算デッキでもある。
    魏呉袁他の4色であるので、ある意味多勢力デッキとして活用できるかも。
    そのままでも「多勢力の大号令」で武力+5されるが、相手が蜀涼の2色なら+7になる。
    「多勢力の大号令」がそのままで英傑号令並みの火力になるため、「何進の大号令」は事実上死に計略(笑)

「横山光輝」デッキ

  • LE劉備(横山) LE関羽(横山) LE張飛(横山)
    総コスト7 兵種:槍3
    コストが中途半端なケニアデッキ(笑)
    構成は川原正敏デッキにややそっくり。
    劉備の計略が超絶号令か、英傑号令の違いだけ。
    「本宮ひろ志」デッキと比べるとこちらは爆発力がある。
    史実デッキとも取れる。
    群雄伝・蜀伝でもこのデッキがイベント発生の対象となっている。

  • LE諸葛亮(横山) LE関羽(横山) LE張飛(横山)
    総コスト7 兵種:槍3
    こちらもコストが中途半端なケニアデッキ(笑)
    上のデッキに比べれば、コスト構成こそ同じだがこちらのほうが柔軟に対応できる。
    …といっても両方を武力上昇+計略ステルスか一体を超絶強化させるだけだが(笑)

  • LE趙雲(横山) LE関羽(横山) LE張飛(横山)
    総コスト8 兵種: 騎1 槍2
    コストを使い切って作成。単なる蜀単ケニアデッキだが・・・これなら運用のし方次第では勝つことも夢ではない。
    なにげに五虎将のうちの3人を使用しているという意味では史実デッキとも取れるか(笑)
    相手に与えるインパクトはたいしたもの。

  • LE劉備(横山) LE張飛(横山) LE趙雲(横山) LE諸葛亮(横山)
    総コスト8 兵種:槍3 騎1
    コストを使い切って作成。所謂蜀4枚桃園八卦デッキの超豪華版といったところか。
    これも運用のし方次第では勝つことも夢ではない…って言うか普通に強い。

  • LE姜維 LE孔明(横山) LE魏延 LE馬岱 LE張松
    総コスト8 兵種:槍2 騎3
    Ver2,1に伴い、大量に追加されたLEBにおいて、様々な横山光輝単色デッキが作れるようになった
    何気に張松1人を除いて五丈原デッキになっている。初期の最大武力が7なのがきついが
    計略は優秀なのが多いので立ち回り次第では何とか戦えるだろう

  • LE曹操 LE曹仁 LE司馬懿(横山) LEホウ徳
    総コスト8 兵種:騎4
    横山光輝魏単デッキ
    騎馬単デッキだが、総合武力も27と高く、ホウ徳以外は妨害計略やダメージ計略にも強い
    攻守自在の強化or妨害をメインに使い、攻め時を見極めたら求心でトドメを仕掛ければかなり戦える
    ただし槍がいないので全突などの速度上昇で劣る騎馬単体相手に攻めるのはかなりつらい
    号令が司馬懿一人で事足りるようならLE曹操をLE典韋にするのも有り

  • LE呂蒙 LE孫権 LE甘寧 LE陸遜
    総コスト8 兵種:槍1 弓3
    麻痺矢にしては枚数も柵も足りないのでかなりきついか…
    麻痺矢デッキにしては武力は26と高めではあるが…

  • LE周瑜 LE魯粛(横山) LE孔明(横山) LE甘寧
    総コスト8 兵種:槍3 騎1
    横山光輝赤壁の合戦デッキ
    おそらく横山ファンなら誰もが考えるであろうデッキ。欲を言えばLE趙雲が入れられるなら 諸葛亮+趙雲 周瑜+魯粛のやり取りが想像できたであろう…単純に戦力としてどうかと
    言われると、高武力弓が二人いるとはいえ、肝心の槍が計略以外ではほぼお荷物なのでつらいだろう

「本宮ひろ志」デッキ

  • LE劉備(本宮) LE関羽(本宮) LE張飛(本宮)
    総コスト7 兵種:槍兵3
    こちらもコストが中途半端なケニアデッキ(笑)
    「横山光輝」デッキ2と比べると、こちらは安定感がある。
    C張松を加えるだけで、肘丸車輪デッキの豪華Verに早変わり。
    史実デッキとも取れる。
    こっちも群雄伝・蜀伝ではイベントの対象となるデッキでもあるがその爆発力は半端ない。ただしLE張飛(本宮)が手に入りにくいのが難点。

  • LE関羽(本宮) LE趙雲(本宮) LE馬超(本宮)
    総コスト8 兵種:槍兵3
    VerUPによりコスト8が埋められるようになったため、普通に戦えるようになった。
    馬超以外が勇猛持ちなため一騎打ちに強く、号令、超絶、神速、と強化のみだが使い分けが出来る。
    麻痺矢デッキにさえ出くわさなければなかなか強い…と思う。 史実デッキとも取れる。

  • LE劉備(本宮) LE諸葛亮(本宮) LE張飛(本宮) LE馬超(本宮)
    総コスト8 兵種:槍兵3 弓兵1
    槍3弓1、英傑号令、妨害、車輪、超絶強化とバランスよく仕上がった。
    コストを使い切らない本宮ひろ志デッキ1よりは戦いやすいはず。
  • LE呂布(本宮) LE趙雲(本宮) LE馬超(本宮)
    総コスト8 兵種:騎兵1 槍兵2
    どこかで見たようなデッキ。
    槍二枚なので足は遅いが、かなり高いポテンシャルを秘めている。
    ネタを確実に超え、獅子猿デッキに勝るとも劣らぬ完成度を誇る?デッキ。

番外: セガ社員デッキ

  • C王平 UC張姫 Cカン沢 C朱治 SR周瑜
    総コスト8 兵種:槍兵3 弓兵2
    C王平、Cカン沢はAM1研開発部長の清宮敦嗣氏、
    C朱治はAM1研デザイナーの吉田ちひろ氏、
    そしてSR周瑜はアヴァロンの鍵チーフデザイナーの田口博之氏、
    と全てのカードがセガ社員によって描かれている。
    2勢力とはいえ消費士気の少ない計略ばかりなので士気のやりくりは難しくない。
    きっとメガ周瑜砲が何とかしてくれる筈。
    推挙→メガ周瑜砲、もしくは推挙→落雷のコンボだが、その前に総武力差で壊滅しそう。

「アヴァロンの鍵」デッキ

  • UC司馬炎、SR周瑜、SR周姫、SR小虎、R呂姫
    総コスト8 兵種: 騎兵1 弓兵4
    チーフデザイナー田口博之氏、キャラクターデザイナー中田愛澄氏のカードからなる、
    アヴァロンプレイヤー(現・元問わず)の夢がぎっしり詰まったデッキ。
    3勢力だが士気の軽い計略ばかりなので何とか戦えそう。ピンチの時は秘技燕返し、もとい戦姫の怒りで逆転を狙おう。


「獅子猿」デッキ

  • SR魏武曹操、SR夏侯淵、SR夏侯惇
    総コスト8 兵種: 騎兵3
    もはやネタの域を超えたケニアデッキ。何気に親族デッキである点も見逃せない。
    魏武の大号令により武力12の強力な騎兵2体が居続け、困った時には2つの超絶強化で逆転出来るデッキ。fan114氏が頂上対決にて使用した。
    なお、曹操を他呂布と替えることにより2勢力にはなるが、爆発力を秘めたケニアとなる。

  • SR夏侯惇、SR馬超(一喝)、R張遼、R成公英
    総コスト8 兵種: 騎兵3 歩兵1
    魏涼2勢力、総武力27→29、総知力25→27。終盤は最低知力6になるので計略耐性は抜群。
    2勢力ながら軽い計略でのコンボが強い。一喝→神速の理、一喝→解除、人馬で乱戦→神速の理など。
    計略士気がどれも低いので、こまめに単発で使って足並みを乱すのもいいだろう。

Menu

最新の20件

2021-04-10 2021-04-09 2021-04-08 2021-04-07

今日の20件

  • counter: 5087
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 71