月英親衛隊デッキ


月英親衛隊デッキ

概要

UC黄月英の黄式加速装置を使って敵兵をすり抜け、攻城するデッキ
Ver1からの伝統的なデッキでもある。

主に連環・挑発などの移動コントロール系計略を駆使して攻城を奪うパターンと、
加速装置で足並みが乱れた相手を、白銀の獅子などの超絶強化で各個撃破して攻めるパターンが存在する。

一度リードしてしまえば、加速装置の端攻めプレッシャーも相まって非常に守りに堅く
また終盤まで一発逆転の可能性があり油断出来ないデッキ
しかし武力1の攻城兵を始め計略要員が多くなりがちなデッキのため、直接戦闘力、特に開幕に非常に弱い。
また特定コンセプトに特化したデッキなので、デッキ相性に左右されやすく、
自分が組んだデッキ次第でいきなり詰んでいることも。

3.5現在は攻城にコスト依存が導入されたため大幅に攻城力が低下。
さらに城壁の攻城ダメも下がったため、壁一発なら高コスト槍兵の城門2発で逆転されてしまう。
そのため現在は一部の固定ファンとネタデッキを除き、大幅に使用率を落としている。

構成

【2/2/1.5/1.5/1】【2.5/2/1.5/1/1】の構成が使いやすいと思われる。
直接戦闘よりも最終的な攻城ダメージでの勝利を目指すデッキなので、対応力の高い【2/1.5/1.5/1/1/1】の6枚構成も。
基本的にはUC黄月英・挑発持ち・連環持ち・武力担当などで構成される。
全体強化とぶつかり合うと負けるので、挑発や連環を駆使して武将を殺さず受け流すことを考えよう。
どうせ多少攻城されても月英の攻城が通れば取り返せるのだ。

武将

キーカード

UC黄月英:コスト1 1/8 天 攻城兵 魅力
Ver3になってコストが1に。しかしパラメータは知力が1下がっただけ。
黄式加速装置はオーラ騎馬より速い速度と16cという効果時間。
効果時間減少の為に撹乱はしにくくなったが一度端で攻城開始して、
敵兵が出てきたところで門あるいは逆サイドに移動しての攻城はまだまだ可能。
計略効果中は2倍迎撃を食らうため注意。

Ver3.594にて1コスト攻城力低下を受け、城門二発でも落城出来なくなった。
他のメンバーであらかじめ攻城しておくか、月英攻城の後にトドメの一押しが必要となる。
月英の壁四発でも同様に落城しなくなっているので注意。

2SR黄月英:コスト1.5 1/9 攻城兵 魅力
旧カードのSR加速装置。知力1増と引き換えに、コスト0.5増に無属性とほぼ完全下位互換・・・かと思いきや、
Ver3.5の攻城におけるコスト依存により、攻城力はUCを上回る。
とはいえコスト1.5で武力1というのは、全カード中コスト比武力ぶっちぎりワースト1
(同率でけーこくのまいのEX貂蝉)の超絶低スペックであり、扱いはUCよりもさらにシビアになる。
UCの攻城力にどうしても満足出来ないのであれば一考してみるのも手。

Ver3.594での1コスト攻城力低下によりUCの攻城力が低下し、城門二発落城しなくなったが、SRは変わらず城門二発落城保証されている。


挑発持ち

  • R張飛 2.5 槍 人 10/2 勇 挑発
    月英のスペックを補える武力は魅力。計略は脳筋用と割り切ろう。
  • R姜維 2 槍 人 7/7 募 挑発
    素武力が低めなのがネック。だが募兵があるので城際に挑発持ちが居座れるのは大きい。
  • R馬謖 1.5 槍 天 5/7 伏 挑発
    本命その1
    姜維と同じ効果時間。脳筋牽制の伏兵。スペックもコスト1.5としては優秀。
  • C張松 1 騎 人 1/7 蜀への誘導
    本命その2
    加速装置と一緒に走り出す馬挑発。相手デッキ次第ではほぼ確実に攻城を決められる。
    ただし武力1が2枚というのは絶望的な素武力。
  • C士仁&麋芳 1 槍 人 2/4 伏 挑発
    挑発槍としては最も軽いコスト1武将。ただし武力も知力もかなり低いので乱戦も伏兵も期待してはいけない。
  • R張苞 2 槍 人 8/1 醒勇 仁王再臨
    士気が6と重い上に挑発時間も短いため、計略はオマケの高武力槍として採用しよう。
    とはいえ、このデッキではワンチャンスが勝敗を左右するので、意外と馬鹿にも出来ない。
  • UC王桃 1.5 弓 天 4/6 柵魅射 桃色吐息
    厳密には挑発ではないが、UC王桃が撤退しても強制前進効果は残る上に範囲も挑発より広め。
    素武力は低めだが、スペックが優秀なので使いやすい。

連環持ち

どちらも龐統という名前の為、採用時には軍師と武将のどちらを選ぶか熟考しよう。
3.5から軍師には連環効果こそ弱めだがGR姜維という選択肢も取れるため、採用しやすくなった。

  • R龐統 1 槍 人 1/9 伏 連環の計
    狭くなったとはいえ使いやすい前方円形の連環は強力。
    コストも軽くデッキは組みやすいが、コスト1武力1が並ぶので素武力が苦しい。
  • SR龐統 1.5 弓 人 4/9 伏 連環のススメ
    一方、こちらを採用する最大のメリットは射程距離。
    画面半分近い射程は後方からでも敵をロックする。
    ススメロックなども出来て強力だが、やや癖が強く扱いづらい。

武力担当

連続突撃で瞬間的にダメージを与えられる騎馬が中心になるだろう。

  • SR趙雲 2.5 騎 人 8/7 勇活魅 人馬一体
    技の一号。士気が軽い人馬一体で相手の足並みを崩し、隙を突いて月英を走らせよう。
  • SR馬超 2.5 騎 天 9/5 勇 白銀の獅子
    力の二号。趙雲とは逆に、月英で足並みを乱した相手を白銀の獅子で殲滅するような使い方が主になるか。
  • SR魏延 2 騎 天 8/4 唯我独尊
    計略要員が多く素武力が低いデッキだが、低武力を切って守りに強くなれる。
    加速装置が使えそうに無い相手にも、月英を切って独尊デッキとして戦えるのも強み。

その他

  • R諸葛亮 2.5 騎 天 6/10 伏 魅 活 臥龍の将略
    臥龍の将略で攻城力を上げ黄式加速装置で攻城は、夫婦のロマンでは終わらないデスコンボ
    せっかくだから、嫁をSRにして更なるロマンを。 ただし素武力はどう頑張っても絶望的(コスト3.5or4で武力7)になるが。
  • UC馬良 1.5 槍 人 3/8 戦線復活
    あえて月英を殺して、攻めさせたところで隙を見計らって戦線復活→加速装置で一発逆転狙い。

奥義

相性の良い連環系奥義は蜀にはGR龐統とGR姜維。
偽装単色兵軍連環混元一気極滅業炎を持って来るのも有り。


立ち回り

序盤

慎重に攻めるなら、月英は城内発進。開幕ではとりあえず全滅しなければよし。
開幕攻勢をかけるならば、極端な片寄から士気4→加速装置で狙う。また精兵集陣極滅業炎、増援系、連環系の奥義を利用して開幕を有利に進めよう。
ケニアなど手数で相手を圧倒できるなら、陽動の為に動いても。

中盤

序盤以降で戦術が変わるが、月英は徹底的に端攻城を狙い、相手の戦力を少しでも割かせる。
序盤でリードが取れたなら、各種計略を駆使した防衛戦なので難しくはない。
R龐統がいるならば、防衛しつつ敵が自陣で固まるタイミングがあれば連環の計→さらなる攻城といった形でカウンターを決めることができる。
序盤でリードを取れない場合は月英を囮にした局地戦の展開が重要だ。
月英を囮にし、敵が分散したところを個人強化や号令で戦おう。

終盤

序盤でリードを取れている場合は中盤の戦術から特に変更はない。
負けている場合は、中盤の展開から反対に月英の攻城力が必要になる。何としてでも月英に攻城をさせよう。
ゲージ差次第だが、一発で逆転も可能なため最後まで諦めない事、月英を簡単に落とさせない事が肝心だ。

デッキサンプル

武将名勢力コスト兵種属性特技武/知計略名計略効果
UC黄月英1攻城1/8黄式加速装置:4移動速度が上がる。
SR馬超2.59/5白銀の獅子:6武力と移動速度と突撃ダメージが上がる。
R姜維27/7挑発:3範囲内のすべての敵が自身に向かってくる。
R龐統11/9連環の計:6範囲内の敵の移動速度を下げる。
R徐庶1.54/9落雷:6範囲内に3本の雷を落とし、それぞれいずれかの敵に雷によるダメージを与える。ダメージは互いの知力で上下する。
総武力22総知力38天5人3騎2槍2攻城1伏2魅1勇1募1
割とオーソドックスな形。
武力を犠牲にしている分、連環・落雷・挑発と妨害が3つあるので中盤以降に強い。


武将名勢力コスト兵種属性特技武/知計略名計略効果
UC黄月英1攻城1/8黄式加速装置:4移動速度が上がる。
R張飛2.510/2挑発:3範囲内のすべての敵が自身に向かってくる。
R姜維27/7挑発:3範囲内のすべての敵が自身に向かってくる。
R龐統11/9連環の計:6範囲内の敵の移動速度を下げる。
UC厳顔1.56/3奮激戦法:3自身の武力が上がり、さらに兵力が回復する。
総武力25総知力29天1人7騎1槍3攻城1伏1魅1勇2募1
姜維に加え、張飛を投入。
相手のキーカードを張飛で引っ張って潰し、他の武将をまとめて姜維で引き剥がす・・・と言った使用法が可能。


武将名勢力コスト兵種属性特技武/知計略名計略効果
UC黄月英1攻城1/8黄式加速装置:4移動速度が上がる。
R徐庶1.54/9落雷:6範囲内に3本の雷を落とし、それぞれいずれかの敵に雷によるダメージを与える。ダメージは互いの知力で上下する。
C張松1-1/7蜀への誘導:3範囲内のすべての敵が自身に向かってくる。
UC周倉14/2強化戦法:4自身の武力が上がる。
R夏候淵2勇/募8/3乱れ撃ち:4武力が上がり、射程内の敵部隊全てに弓攻撃を行う。
C曹洪1.56/4特攻戦法:4自身の武力と城攻撃力が上がるが、効果中は強制的に前進する。
総武力24総知力33天2.5人2地3.5騎2槍1攻城1弓2伏1魅1勇2募2
2/1.5/1.5/1/1/1の6枚且つ蜀魏の二色デッキ
高武力の弓募兵で牽制しつつ士気を溜め、落雷・誘導の騎馬二体で黄月英を掩護する。
最大士気の関係上、士気MAXで黄式加速装置を発動させても発動直後に落雷が撃てないため、時間稼ぎが必要となる。