リサイクルボックス


用語集

リサイクルボックス

不要なカードを入れておく箱の総称。通称「リサボ」「R箱」。
SEGAが公式で用意したわけではないが、多くの店舗に設置されている。
近くにカードショップがない時、持っていないC・UCのカードを集める時には重宝する。
ヘビーユーザーの集まる店ではRやSRが回収できることもある。

C・UC・C軍師だけのデッキでは戦力にならないと思うかもしれないが甘く見てはいけない。
過去にはSR・R無しで大会に出場した君主もいた(それだけでなくC・UC限定の大会もあった)。
現在も英傑伝なら十分通用するであろうと思われる。デッキレシピとしては低予算デッキも参考のこと。
カード資産の少ない初心者は積極的に利用しよう。C・UCを店で買うのはもったいない。

新規参入者拡充のため、ゴミ箱に捨てるくらいならリサイクルボックスに入れておこう。
ただし、稼動末期になったらショップでも大量かつ格安にC・UCが買えるのであまり使われなくなる。
大戦3になった時は使用禁止のカードが大量にリサボにあったとかなかったとか…。

ちなみに一部の女性武将は、無限収集している人もいるためあまり見かけない。
中身を確認せず、根こそぎ持っていく行為はかなり嫌われるので気をつけよう。
その対策か、カードに折り目を付けたり四隅をわずかに切り落としてボックスに入れる人もいる。

なんにせよ善意で成り立っているものなので、有難く使わせてもらおう。
もちろん自分にとって不必要なカードを引いた場合には、ボックスに入れるようにしよう。