カードリスト / Ver3.59 / / 081_郭嘉


武将名かくか ほうこう薄命の天才軍師
郭嘉 −奉孝−曹操に仕えた名軍師。対峙する相手の心の内までも見通す神懸り的な洞察力は、曹操から「自分の真意を唯一理解している」と絶大な信頼を得た。疫病で力尽きるまで知略の限り献策し、赤壁での戦前に亡くなった。

「今天命果てる時を悟り、俗世の情実を絶ちて唯一人の軍師となる。なんと心地のよいことか」
コスト1.5
属性
兵種騎兵
能力武力3 知力10
特技伏兵
計略地天共鳴範囲内の味方の武力を上げる。対象が地属性の場合は天属性のコストに応じて、対象が天属性の場合は地属性のコストに応じてさらに武力が上がる。
必要士気7
Illustration : 小城崇志

神算鬼謀は司馬昭に取られたが、今度は号令をひっさげてSR郭嘉が帰ってきた!
郭嘉自身初となる知力10を手に入れ、伏兵のプレッシャーは随一。

号令は今回魏・呉・蜀にそれぞれ揃えられた共鳴号令、コスト1.5枠の号令としては強力。
計略の効果は(範囲内の天&地属性武将のコスト-1)*2、最低武力+1保証。
計略範囲は自身を含む前方円で、かなり広め。効果時間ver3.594_D現在9.5c。
地属性武将が4コストいれば天属性武将に武力+6、天属性武将が2.5コストいれば地属性武将に武力+3となる。
これらの仕様のため属性は勿論のこと、どちらの属性の武将に重点的に強化するのかをを考慮しなければいけないため、
他のデッキと比較してデッキ構成が複雑になりがち。

それ以外にも難点が多い。
急場凌ぎに1部隊だけに号令を使っても武力+1にしかならず、1部隊でも欠けると効果が激減してしまう。
足並みを揃えることは勿論のこと、属性との兼ね合いを考慮しつつ、ダメージ計略の先打ちを防ぐため反計を投入したり、
足並みが崩れた時のために使い勝手の良い単体強化を入れるなどで対処したい。

難点も多いが、高知力なので効果時間はかなり長い。
また魏国のコスト1.5武将の中では、初と言っていい大型号令持ちである。
共鳴号令の弱点であるダメージ計略に対して直接的に対抗できる魏ならではの反計の存在や、
部隊の切り崩しを図る超絶強化には雲散と、対応策が豊富なのも心強い。
士気差に気をつける点はあるものの、共鳴計略持ちの中では、最も柔軟な戦略が取れるだろう。