カードリスト / Ver3.59 / 群雄 / 087_馬超


武将名ばちょう もうき西涼の英雄
馬超 −孟起−西涼の雄、馬騰の息子。勇猛で名高く、郭援、高幹の反乱討伐では、足に深い矢傷を負ったが、傷を袋で包み、何事も無かったかの如く戦い続けた。彼の実力は、その後劉備軍に加わった際、若くして五虎大将軍に名を連ねたことからも伺い知ることができる。

「どうしたどうした!貴様等それで終わりか!?」
コスト2.5
属性
兵種槍兵
能力武力9 知力5
特技勇猛 暴乱
計略錦馬超の閃光範囲内の敵すべてに衝撃によるダメージをあたえ、短時間、移動できなくする。ダメージは互いの武力で上下する。
必要士気7
Illustration : せがわまさき

「一片の塵も残さぬ!」

元祖全突だったせがわ馬超が、装いも新たに大戦に帰ってきた!
スペックは各勢力のコスト2.5スターターに暴乱を足したもので、群雄の武闘派武将にしては高い知力で安定感がある。

計略は武力依存ダメージ計略で、対象が範囲内の敵部隊全てなのが特徴。
方向指定ができるので、火計同様の使い方をすればよいだろう。
武力3までは即死、武力4は兵力フルでやっと僅かだけ残る。
自身より武力が低ければまず5割は減らせるようで、火計と異なりブレが少ない。

また従来の衝撃波計略のお約束どおり固定ダメージが存在し、
たとえR孫策やSR呂布(無双)などの超高武力を相手にしても3割程度は削れる。
先撃ちして高コスト槍兵などの攻城役の兵力を減らして役立たずにしつつ、同時に低コストを消し飛ばして号令効果を弱めるなどが出来れば最善か。

さらにこの計略は、Ver2のSR馬超(涼)の「錦馬超の一喝」のような移動停止効果がある。
妨害効果は知力依存で、高知力相手だと一瞬しか効果がないが、脳筋には2c程度は期待できる。
仮に倒しきれなくても、停止している隙に追撃するチャンスを得られる。
低武力高知力の計略要員を一撃で排除できたり、脳筋を拘束できたりと士気7に見合うだけの効果はある。

ただし、高コスト槍兵でありながら強化計略ではないというのはデッキ運用上で欠陥になるケースがある。
主力となるカードでありながら素武力分しか働けず、うっかり孤立したらあっけなく撤退させられがち。
大計略持ちなので2色にしてまでバックアッパーを投入するのも躊躇われる。
高コスト槍兵ということで攻城役も期待されるが、強化した敵が乱戦してくると対抗しきれないことも多い。
超絶強化武将のような1部隊でなんとかしてしまうカードではないので、全体との連携をとった運用が必要になる。

従来の群雄のコスト2.5槍兵は極端な性能のR華雄一択だったため、その選択肢が増えただけでも十分に存在意義はあるだろう。
主力槍として戦闘をこなす動きと、ダメージ計略持ちとして範囲を調節する動きを両方同時に行わなければならないので難易度は高いが、
従来型のデッキのコスト2.5槍枠に差し込んでも十分闘え、暴乱を生かした新しいデッキの可能性も感じさせる1枚。

3.59_1現在の停止効果時間
自身知力5

知力012345678910
効果時間c2.5cccccc2cc1.5cc