カードリスト / Ver3.5 / / 054_呉夫人


武将名ごふじん良妻賢母
呉夫人孫堅の妻で、孫策、孫権の母。才色兼備の美女との噂を聞いた孫堅に娶られた。黄巾の乱以降遠征することが多かった孫堅の留守を守り、孫家と呉の有力者の仲を取り持って、夫を助けた。孫堅死後も孫策、孫権に知恵を授けるなど、孫家の覇業に大きく貢献した。

「夫の覇業を助けるのが私の務めですわ」
コスト1.0
属性
兵種騎兵
能力武力1 知力8
特技魅力
計略賢母の助け範囲内の味方の武力と知力が上がる。
必要士気5
Illustration : 夢路キリコ

賢母の助けが新カードとなって再登場。
以前同様のコスト1武力1と戦力としては過度な期待はできないが、貴重な魅力持ちの高知力騎兵である。
序盤の伏兵掘り役、端攻めでの揺さぶり役など、呉勢力で不足しがちな要素を担えるのは大きい。

計略はVer3.59_A_3現在、武力+2・知力+5、効果時間は9c。
Ver2の頃と違って自分も強化対象に含まれる。もともと2度掛けを狙う計略ではないため純粋に強化であろう。
戦場の1/4程度の広い範囲+方向指定可能なので、足並みがバラつきやすい兵種混合バランスデッキでも使いやすい。
敵のダメージ計略・妨害計略への耐性を上げつつ通常戦闘能力も上げられるが、
この計略だけでは武力上昇値が心許ないので、計略コンボを狙うという主要な使用法は変わらないだろう。
呉に豊富な超絶強化は目に見えて効果時間が延びるし、士気が膨大に掛かるとはいえ火計の威力も上げられる。

単純な知力コンボなら命がけの推挙のほうが低士気で同等の知力上昇値を得られるが、
対象が最高武力の武将単体のみであるうえにコスト1の撤退が必須なので柔軟性が低い。
その点、賢母なら複数の計略で二択三択を迫ったり、計略コンボのプレッシャーで牽制しつつ
武力+2の全体強化で押し込む…などの複合的な立ち回りが可能だが、賢母自体が士気5と決して軽くなく
計略コンボを狙うとさらに士気が必要なので、相手との士気差には常に注意が必要である。

Menu

最新の20件

2019-08-18 2019-08-17 2019-08-16 2019-08-15

今日の20件

  • counter: 69701
  • today: 1
  • yesterday: 4
  • online: 77