カードリスト / Ver3.1 / LE / 016_孫策


武将名そんさく はくふ蒼天航路
孫策 −伯苻−王欣太「蒼天航路」

孫堅の嫡子で、豪胆な性格の持ち主。圧倒的な強さで呉を支配し、その勢いで中原に軍を進めようとするが、刺客から受けた毒矢が元で、無念の死を遂げた。

「我が孫家は代を重ねる度に豪壮になってゆくのだ!」
コスト2.0
属性
兵種騎兵
能力武力7 知力5
特技勇猛
計略小覇王の蛮勇自身の武力と移動速度が大幅に上がる。ただし効果が終わると撤退する。
必要士気5
Illustration : 王欣太

初めて目にした者が驚くであろう辮髪孫策。絵的に角度が悪いがハゲではない。SR孫策のコンパチになっている。
ポリゴンモデルでの再現の高さはファンには感動ものであろう。
イラストは孫策が死亡する話の扉絵が元になっている。裏書の台詞も最期に孫権と周瑜の目の前で叫んだ時のもの。(単行本15巻より)

若くして亡くなったため、セリフの多くは揚州攻略時や亡くなる直前のものである。
落城セリフ「皆殺しにするぞ!この孫策伯符に下れい!」は劉繇の居城を守る兵士たちに対し降伏を促すために叫んだ言葉。(単行本8巻)
復活セリフ「はっは!もっと俺をほめろ!」は劉繇の居城を攻める際に的確な戦術を披露し、程普らから称賛された時の言葉。(単行本8巻)
一騎討ち勝利時セリフ「乱世を打ち砕くのは、このたぎる心ではないか!」は父の後を継ぎ、新しい孫呉の王として生きる決意を示した時の言葉。(単行本15巻)
撤退セリフ「俺は天命に追いつかれたよ。」は裏面セリフと同じく亡くなる直前の言葉。(単行本15巻)

父親も息子も若死で出番が少ないためか、両者とも末期の言葉が裏書台詞に採用されているのは興味深いところ。
両者とも自爆計略持ちであることも感慨深い。

ver3.12となってようやく計略使用時のセリフが変更され「周瑜!俺たちの時代が来たのだ!」(単行本8巻)となった。
しかしその直後に天命に追いつかれてしまうのは、短命なこの義兄弟の宿命だろうか。

Menu

最新の20件

2019-08-24 2019-08-23 2019-08-22

今日の20件

  • counter: 36650
  • today: 2
  • yesterday: 2
  • online: 64