カードリスト / Ver3.1 / / 051_鮑三娘


武将名ほうさんじょうなし
鮑三娘関索の妻。関索が傷の療養に鮑家荘へ赴いたときに出会う。美しく武芸に秀でており、「自分より弱い者との結婚は納得できない」と、結婚を拒否していた。しかし関索と手合わせして負けると、その武技に感服し、自ら求婚して妻となった。

「関索、あんたに惚れた。ついていくわ」
コスト1.5
属性
兵種騎兵
能力武力4 知力6
特技復活 魅力
計略戦女の息吹範囲内の味方の兵力が徐々に回復する。
必要士気4
Illustration : 陸原一樹


Ver2.1xR鮑三娘の互換。イラストはUC関索と一枚絵になっている。
レアリティがR→UCになった以外は変化なし。
特技は豊富だが武力が低く戦闘要員としては期待できないため、やはり計略に期待がかかる。
知力6の復活持ち騎兵と言うこともあり、開幕の伏兵掘りや端攻めなど仕事は多いだろう。

計略効果は、自身を含めた戦場1/4程度の範囲内の味方全員を徐々に回復させるもの。
効果時間は17c、総回復量は約7割程度。(Ver3.59_B_3)
2.5cで約1割ずつ回復するのが目安となる。
回復速度は攻城による兵力減少より少し早い程度で、他の兵力回復計略・奥義特技と効果は重複する。
なお、知力依存については、知力+1につき効果時間が1c伸びる。
とは言え、上記のように回復速度が遅いため、奥義知略昇陣内で回復量が1割強増える程度。
癒遅の乱のように、知力上昇で劇的に回復量が増えるわけではないので、その点は留意しておきたい。

勢力不問で、広めの集団回復かつ7割と高めの回復量ながら、わずか士気4は破格。
しかし「徐々に回復する」という効果のため瞬発力に欠けるので、
単体を集中攻撃されたり号令で一気に押されたりすると思ったより踏ん張れない。

Ver3.59_2の修正で計略時間が9.5c→17cと大幅に伸びた。
総回復量も増えているのだが、効果時間に比べ上昇率は低いので時間あたりの回復速度が低下している。
Ver3.59_A_2で総回復量がさらに増えたが、それでも以前よりは回復速度は遅い。
長時間生存させなければ回復量増加の恩恵に授かれないので、以前より丁寧な運用を求められるようになっている。
とはいえ総回復量は修正前の1.5倍以上になっているので、使いこなせば以前より高いポテンシャルを発揮する。

効果時間延長で士気溢れ対策に使用できるようになったが、残念ながら使用率の方は伸びていない。
低士気で使い勝手の良い計略が揃っている蜀では、わざわざ士気溢れ対策カードを入れる必要性が低く
それでいて前述のように即効性に欠ける面もあるため、総じて中途半端になってしまった感は否めない。

このカードを活かすのならば、敵の攻撃を凌いでからのカウンターや他の計略とのコンボ、
消耗戦で互いに大型計略が打てない場面で細かく攻め立てるなど、状況に応じて活用できるかが鍵となる。