カードリスト / Ver3.0 / / 028_陳武


武将名ちんぶ しれつなし
陳武 −子烈−黄色い顔に赤い眼という怪異な風貌の将。孫策の時代より従い、各地を転戦した歴戦の猛者。赤壁の戦いでは第4軍の大将として船団を率いた。のちに魏の龐徳と一騎討ちを繰り広げたが、茂みに追い込まれ身動きが取れなくなったところを討たれ、惜しくも敗れた。

「オレ、ガンバッテ、敵タオス。殿ノタメニ……」
コスト1.5
属性
兵種槍兵
能力武力6 知力2
特技勇猛
計略漢の意地自身の武力が大幅に上がる。ただし効果が終わると撤退する。
必要士気4
Illustration : 原友和

Ver2.0xC陳武の互換。
大戦2時代より武力が6に上がり、知力は2に下がったリザードマン。
武力インフレの煽りを受けて相対的にスペックの下がったR周泰に比べると、脳筋ながらコスト比最高武力+勇猛と素の状態では最高レベルの武力が自慢。

漢の意地は効果時間5cと短いが、コスト1.5でありながら武力+11の超絶強化を持つ事に大きい意味がある。
速度上昇などの追加効果はないため、相手に逃げられたりあしらわれたりすると思ったように活躍はできないかもしれないが、
城際の攻防などの混戦時のような場面ではかなりのパワーを見せる。勇猛もちなので不意の一騎討ちに強いのも利点。
また効果時間が短いのは欠点ではあるが、自爆計略であるため効果時間が長すぎても使いづらくなることを踏まえると、
知力上昇しても効果時間がほどほど止まりなのは、知力コンボを主軸にしたデッキに入れる際には利点と言えなくもない。

呉のコスト1.5槍兵は多数存在するが、個々に役割が違うので上手く住み分けが出来ている。
しかし、効果終了後に撤退してしまう彼はいささか安定感に欠けており柵も提供できない。
呉の1.5コストは号令役が優先され、2枚目の1.5コストは採用しにくいことからも採用するに至らないという場合がほとんど。
Ver3.5で自爆のフォローが可能なUC張悌が追加された事はプラスなので、低士気低コストでコンボを成立させるならアリだろう。

Menu

最新の20件

2021-04-21 2021-04-20 2021-04-19 2021-04-18

今日の20件

  • counter: 39451
  • today: 2
  • yesterday: 0
  • online: 73