カードリスト / 第6弾 / / 趙娥(復讐の鬼女)


武将名ちょうが白昼の仇討ち
趙娥「仇の血を白刃に吸わせなければ
   父や兄弟の魂は救われないの」

父の仇討ちを志す烈女。共に復讐を誓った三人の弟を疫病で失っても屈せず、名刀を夜な夜な研いで機を待ち、ついに白昼堂々と仇を討ち取った。そのまま仇敵の首を持って自首したが無罪となり、太常の張奐らに褒め称えられた。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力8 知力4 征圧力1
官職-
特技勇猛 魅力
将器突撃術 士気上昇 速度上昇
計略復讐の鬼女武力と攻城力が上がる。さらに味方が撤退するたびに武力と攻城力が上がる
必要士気5
Illustration : senaCharacter Voice : 上田麗奈


2枚目となる趙娥はUCで登場。

魏の女性武将としては最高武力となる武力8騎兵で、知力も4と不足のない数値。
さらに勇猛・魅力の2特技を備え刻印も持たない優秀なスペックだが、反面征圧力は1。
将器は騎兵と好相性な突撃術や速度上昇、コスト比高武力武将では貴重な士気上昇を持つ。
計略と噛み合いのいい将器が無いのが少し残念。

計略「復讐の鬼女」は超絶強化。
基本効果は武力+5、攻城力が固定値+2%される。さらに味方が撤退するたびに武力+1、攻城力が固定値+2%されていく。
効果時間11.6c、知力依存0.8c(Ver.3.5.0A)

龐会の「復讐の刃」のアレンジ版といった趣きで、あちらと異なり初期武力が高めかつ攻城力が上がっていく。
効果を踏まえると攻城戦向きの計略ではあるのだが、部隊が落ちていくごとに肝心の攻城サポートをしづらくなるのが難儀。
とはいえ2コスト騎兵で武力8の魅力持ちは稀少であり、魏軍に至っては彼女が初。
女性単デッキはもちろん、魅力持ちの確保に難を抱える騎兵単デッキにとって不足していたピースを埋めてくれる存在。

登場バージョン

Ver.3.5.0A

Menu

最新の20件

2021-05-16 2021-05-15 2021-05-14 2021-05-13

今日の20件

  • counter: 10299
  • today: 16
  • yesterday: 37
  • online: 63