カードリスト / 第6弾 / / カク昭(修羅の鬼気)


武将名かくしょう はくどう孤将の奮闘
郝昭 伯道「命を捨て、修羅となり・・・・・・
    この地を守護してみせる」

曹操に仕えた武将。各地で反乱鎮圧の功を挙げ、異民族に畏服された。陳倉の戦いでは寡兵で諸葛亮軍を迎え撃ち、決死の籠城戦を展開。攻城兵器や穴攻などを二十余日に及び様々な奇策を用いて阻み抜いたが、凱旋の後まもなく病死した。
コスト2.5
兵種騎兵
能力武力8 知力7 征圧力2
官職武官
特技勇猛 攻城
将器攻撃力上昇 攻城術 突破術
計略修羅の鬼気武力が上がり、兵力が減少する。さらに兵力が徐々に回復するが、この計略効果以外での兵力回復効果を受けなくなる
必要士気6
Illustration : 西野幸治Character Voice : 中村悠一


リメイクとして登場となった2枚目の郝昭。レアリティも1段下がった。

知力に難を抱えた1枚目とは異なり、バランス型の数値に勇猛と攻城の2特技を持つ扱いやすいスペック。
将器は使い勝手のいい攻撃力上昇、乱戦から離脱しやすく計略と相性の良い突破術、特技攻城と相性の良い攻城術の3種。

計略「修羅の鬼気」は単体強化。
使用時に兵力が-60%される代わりに武力が+6され、更に兵力が2秒(0.83c)毎に3.5%回復する。
ただしこの回復効果以外は一切の兵力回復を受け付けなくなる
他の計略による兵力回復は勿論、城内回復や遊軍・法具すら受け付けなくなる。
効果時間は55.8c、知力依存0.4c(Ver.3.5.1B)。

武力上昇値や回復量だけでは士気に見合っているとは言えないため、1枚目と同様に長い効果時間を活かして運用することになる。
継続的に回復する武力14の騎兵は脅威。知力も低くないため、ダメ計や妨害への耐性も高い。ただし、計略使用直後はダメ計で落とされやすいので注意。

一方で難しいのが、自身の計略効果以外の回復を一切受け付けないデメリット効果。
号令などに対して回復計略で粘ることはできず、城に戻っても城内の回復効果は受けられない。
ただ勘違いされやすいのだが城の中でも自分の計略効果での回復は可能。
落とされてしまっては元も子もないので、いざとなったら迷わず城に逃げ戻ることも重要。

回復以外の援護は問題なく受けられるため、なんらかのサポート計略を仕込んでおきたい。
特に有効なのは速度上昇計略で、生還率を高めると同時に殲滅力の向上も期待できる。
生還を重視するなら防護や転身なども有効。

登場バージョン

Ver.3.5.0A

修正履歴

Ver.3.5.1A 兵力回復量増加 2秒毎に3%→3.5%
Ver.3.5.1B 効果時間短縮 60.8c→55.8c

Menu

最新の20件

2021-04-21 2021-04-20 2021-04-19 2021-04-18

今日の20件

  • counter: 15781
  • today: 2
  • yesterday: 58
  • online: 62