カードリスト / 第6弾 / 群雄 / 韓遂(西涼之武・奇)


武将名かんすい ぶんやく兵荒馬乱
韓遂 文約「わからんか、寿成。
 叛乱とは命を掴むための道だと!」

涼州の関中十軍閥の一人。生涯中央への反乱を繰り返した不屈の雄。馬騰とは義兄弟の契りを結ぶ仲だったものの、涼州を巡り激しく対立。鍾繇が仲介に入ってようやく和解したが、馬騰が曹操によって謀殺されると、馬超と共に反旗を翻した。
コスト2.0
兵種槍兵
能力武力7 知力6 征圧力2
官職武官
特技魅力
将器兵力上昇 長槍術 迅速攻城
計略西涼之武・奇武力と槍撃ダメージが上がり、最も武力の高い味方の武力が上がる。対象の味方が「馬騰」であれば、さらに「馬騰」の移動速度が上がり、計略の必要士気が下がる。ただし1より少なくならない
必要士気4
Illustration : JUNNYCharacter Voice : 安元洋貴


西涼の雄が、自身初のSRとなって第一弾以来の登場。
義兄弟の馬騰とはイラストどころか計略まで対になっている。

スペックはバランス型の槍兵。
しかし群雄には7/6/2または7/5/2の槍兵が特技違いで4種も存在する。
魅力も悪い特技ではないが、スペックでの差別化は難しいため計略を意識したい。

計略「西涼之武・奇」は二体強化。
武力+3、槍撃ダメージ+5に加え、最も武力の高い味方の武力を+3する。
さらに対象が馬騰の場合のみ、馬騰の移動速度1.7倍・必要士気-2が追加される。
効果時間は9.6c、知力依存0.4c(Ver.3.7.3A)。

必要士気軽減もあるため、この計略からさらに馬騰の計略へと繋げることで真価を発揮する。
「西涼之武・正」と同時に使用した場合、士気6で武力+6、速度上昇、槍撃・突撃ダメアップが二部隊誕生することになる。
武力こそ+6だが、速度の上がった二部隊の兵種アクション強化の殲滅力は中々。
また、二部隊の計略使用に時間差を設けて途切れないように交互に使うと、士気2で計略を使い続ける事が可能になる。
例えば交互に2回ずつ使用した場合、士気10で実に30c以上も強化を維持することができる。

なお、対象は馬騰であれば西涼之武・正でなくとも構わない。
馬騰名義のカードは他に西涼の乱、義乱の大号令、義賊の早撃ちがある。
西涼の乱を士気2で使えるのは強力なのだが、西涼の乱自体が使うタイミングを選ぶ計略のため難しい。
義乱の大号令は自身が2コストのため4枚デッキが確定してしまい、号令自体のパワーを高めにくい。
義賊の早撃ちは兵種が兵種だけに速度上昇を活かしにくく、選択肢としては弱い。
基本的には、西涼之武・正との組み合わせが安定するだろう。

計略特定参照武将

登場バージョン

Ver.3.6.0A

修正履歴

Ver.3.6.0B 効果時間延長 7.9c→8.3c
Ver.3.7.0B 効果時間延長 8.3c→8.8c
Ver.3.7.3A 効果時間延長 8.8c→9.6c
       (対象が馬騰)移動速度上昇値増加 1.6倍→1.7倍

Menu

最新の20件

2023-02-02 2023-02-01 2023-01-27 2023-01-24 2023-01-23 2023-01-22 2023-01-21

今日の20件

  • counter: 13389
  • today: 11
  • yesterday: 18
  • online: 21