カードリスト / 第6弾 / 群雄 / ホウ徳(烈風の光騎)


武将名ほうとく れいめい汾水の烈風
龐徳 令明「風が来た・・・・・・!
   威光をかき消す追い風が!!」

馬騰、馬超に仕えた武将。馬騰軍随一の武勇と称され、異民族討伐などで活躍。平陽の戦いでは鍾繇の援軍として馬超と共に一万の兵を率い、先鋒を務める。汾水の半ばで袁尚軍と激突し、郭援を討ち取り、高幹を追い詰めたという。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力7 知力6 征圧力2
官職武官
特技勇猛 復活
将器攻撃力上昇 突撃術 速度上昇
計略烈風の光騎武力と移動速度が上がる。さらに突撃オーラ中にカードを回転させると武力と移動速度と突撃ダメージが一定時間上がる。ただし撃破した敵の復活時間が短くなる。この操作は効果中に1回のみ使用できる
必要士気5
Illustration : 西野幸治Character Voice : 杉田智和


群雄版のリメイク龐徳。今回は裏書に合わせて高幹と対になっている。

「3」時代を彷彿とさせる7/6復活に勇猛と征圧力2を備える優秀なスペック。
将器は騎兵との相性が良いものが揃う。計略の追加効果がない際の火力補助で突撃術、機動力を底上げする速度上昇が有力。

計略「烈風の光騎」は回転操作付きの神速。
基本効果は武力+4・移動速度が1.6倍。
回転操作を行うと一度だけ武力がさらに+4(合計+8)、速度が+1倍(合計2.6倍)になり、突撃ダメージも+15される。
ただしその状態で敵を撤退させると復活時間を-15秒してしまうようになる。
効果時間8.3c、知力依存0.4c、回転操作による効果時間は知力に関わらず3.3cで固定(Ver.3.5.1A)。

「暗夜の残光」に突撃ダメージも追加されたような計略で、急激な速度変化に対応しなければならない点なども同じ。
しかし回転操作で強化している間に撤退させると復活時間を短くしてしまう点が曲者。
このため回転効果中は兵力を削るにとどめ、味方にトドメをさしてもらう「仇討ちの覚悟」などに似た使い方も必要となる。
復活時間短縮効果が重なると撤退させてもすぐに復活してしまうため、復活持ちや胡蝶の攻勢などには特に注意したい。
とはいえ回転操作を行わないとただ重いだけの神速戦法になってしまうため、ある程度の割り切りも必要だろう。

登場バージョン

Ver.3.5.0A

修正履歴

Ver.3.5.1A  武力上昇値増加 +3→+4
      【カード回転時効果】復活時間短縮値減少 -20秒→-15秒

Menu

最新の20件

2021-04-23 2021-04-22

今日の20件

  • counter: 8786
  • today: 20
  • yesterday: 20
  • online: 66