カードリスト / 第6弾 / / 張任(不仕二君)


武将名ちょうじん鳳射の強弓
張任「天へと羽ばたくことは許さぬ。
   この一矢で地へと堕ちよ!」

劉璋に仕えた武将。寒門出身だったが、胆力と武勇で名を立てる。劉備が益州を攻めると籠城戦に追い込まれるも龐統を討つなど勇戦。再出撃した際に捕虜となり、劉備に幾度も降伏を説かれたが「老臣は二君に仕えず」と拒み、刑死を望んだ。
コスト2.5
兵種弓兵
能力武力9 知力5 征圧力2
官職武官
特技攻城 漢鳴
将器兵力上昇 士気上昇 守城術
計略不仕二君(にくんにつかえず)【漢鳴】(漢鳴レベルにより効果が変化する。特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がり、自身の漢鳴レベルが下がる)
武力が上がる 漢鳴2以上:さらに走射中の矢ダメージが上がり、同時に弓攻撃できる部隊数が増加する
必要士気5
Illustration : 獅子猿Character Voice : 三宅健太


2.5コストで再登場した劉璋配下の剛将。張任名義ではシリーズ最高コストである。

盧植(威力偵察)に続く、実質二枚目の漢2.5コスト弓兵(正確には劉璋がいるが専用構築が必須)であり漢唯一の武力9弓兵。
そのうえ知力5に征圧力2まで備え、さらに攻城まで持つ贅沢なスペック。
将器は2.5コスト弓兵とはやや噛み合わないもののいずれも腐らないため、戦術に合わせて選択するといいだろう。

計略「不仕二君」は漢鳴強化。
武力上昇値は+3/+4/+5/+6。
さらに漢鳴レベルが2以上だと走射中のダメージが+4/+7され、一度に2/3部隊に射撃できるようになる。
効果時間は8.3c、知力依存0.8c(Ver.3.7.2D)。

追加当初は盧植と立ち位置が被りすぎており、常に採用率が低い状態が続いていた。
Ver.3.7.2Dのエラッタでスペックから計略に至るまで根本から見直され、全くの別カードに変貌を遂げた。

エラッタ前解説

+  ...

登場バージョン

Ver.3.5.0A

修正履歴

Ver.3.7.2D エラッタ実施「武力8→9、知力7→5、征圧力3→2、特技変更 漢鳴追加 勇猛削除」
       計略内容変更

Ver.3.7.2Dエラッタ前の計略

+  ...

Menu

最新の20件

2022-09-30 2022-09-29 2022-09-27 2022-09-26 2022-09-24 2022-09-22

今日の20件

  • counter: 19761
  • today: 4
  • yesterday: 49
  • online: 9