カードリスト / 第6弾 / / 曹操(鳳凰飛翔)


武将名そうそう もうとく三志鼎立
曹操 孟徳「闇を切り裂き、鳳凰は飛ぶ。
 漢という枠を超え・・・・・・天下へと!」

魏の基礎を築いた英傑。黄巾の乱討伐の功で済南の統治を任されると、汚職や邪教を厳しく取り締まり、太守に任じられるが、病気を理由に辞退して隠遁。その間に知勇を磨き、やがて私財を投じて親族と共に挙兵。雄飛への一歩を刻んだ。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力7 知力9 征圧力1
官職武官
特技魅力
奇才将器英傑の勇躍征圧力と移動速度と最大兵力が上がる
計略鳳凰飛翔漢の味方の武力が上がる。この効果は範囲内の味方の漢鳴レベルの合計値が高いほど大きい。一定以上武力が上がると、さらに攻城力が上がり、兵力が回復する
必要士気8
Illustration : 竜徹Character Voice : 杉田智和


若き日の曹操がコストもレアリティもパワーアップして再登場。

2コスト号令持ちとしては、同種の他のカードと比較しても飛び抜けたスペックを持つ。
奇才将器「英傑の勇躍」は自身の征圧力+1、移動速度1.1倍、最大兵力+30%(Ver.3.5.1B)
自身にしか効果がないのでデッキとよく相談したい。

計略「鳳凰飛翔」は英傑号令。
範囲内の味方の漢鳴レベルに応じて、漢の味方の武力を上げる。
武力上昇値は基礎5+漢鳴合計値/2(端数切り捨て)
武力+8(6本参照)で兵力+50%、攻城力1.3倍が追加される。
効果時間は9.6c、知力依存0.4c(Ver.3.7.1.A)。

計略の性質上、周りのパーツを極力漢鳴持ちで固めたうえで2〜3回は漢鳴レベルを上げる必要がある。
レベル3漢鳴の大号令が+10であることを考えると、できれば6〜7枚で構築したいところ。
必然的に個々の武力が低くなるため運用面のハードルは高いものの、そのぶん爆発力は折り紙つき。
漢鳴3を待たずとも十分な火力が出ることから、既存の漢鳴デッキより早いタイミングで仕掛けられる点も強みのひとつ。

元々は味方部隊の漢鳴レベルを全消費していたが、Ver.3.6.0Cのエラッタにより消費する効果が削除された
追加の漢鳴計略でダメ押しすることはもちろん、構築や試合展開によっては追加効果つきで2回撃つことも難しくない。

登場バージョン

Ver.3.5.0A

修正履歴

Ver.3.5.1A 武力上昇値増加 →5+漢鳴合計値/2(端数切り捨て)
       追加効果発生に必要な武力上昇値調整 →+8
       兵力回復量増加 →50%
Ver.3.5.1B 奇才将器 最大兵力増加 20%→30%
       効果時間延長 9.6c→10.4c
       攻城力上昇値増加 1.2倍→1.3倍
Ver.3.5.2A 範囲拡大
Ver.3.6.0C 計略内容変更 味方の漢鳴レベルが下がる効果を削除
Ver.3.7.1A 効果時間短縮 10.4c→9.6c
      範囲縮小

Menu

最新の20件

2022-05-19 2022-05-18 2022-05-15
  • カードリスト/第6弾/漢/曹操(鳳凰飛翔)
2022-05-14 2022-05-12 2022-05-02 2022-05-01 2022-04-28 2022-04-26 2022-04-22 2022-04-20 2022-04-08 2022-04-07

今日の20件

  • counter: 34146
  • today: 9
  • yesterday: 50
  • online: 8