カードリスト / 第5弾 / / 杜預(高回転走登)


武将名どよ げんがい逆境の登坂者
杜預 元凱「全力で、出来ることで突破しろと
       言われましたから!!」

晋の武将。「春秋左氏伝」を愛読するオタクだったが、従軍すると山越えの才が開花。師匠・羊祜の背を追いかけ、破竹の勢いでの追い上げに秀でた名将になる。晋呉の誇りを賭けた大戦では、宿敵である陸景と争い、覇を競った。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力5 知力5 征圧力0
官職武官
特技覚醒
将器復活減少
計略高回転走登(ハイケイデンスクライム)武力と移動速度と兵力が上がる。この効果は自軍の覚醒レベルが高いほど大きい
必要士気4
©渡辺航(週刊少年チャンピオン)/弱虫ペダル04製作委員会Character Voice : 山下大輝


アニメ「弱虫ペダル」とのコラボとして、主人公・小野田坂道が杜預として参戦。
CVもアニメ版で彼を担当する山下大輝氏。
晋になったのは元ネタのユニフォームの色で、杜預になったのは「書物オタク」で「羊祜(巻島)の後を継いだ人物」だからと思われる。
なお計略台詞の『春秋左氏伝』は杜預側の設定で、元ネタでは「『ラブ☆ヒメ』のOPテーマ”恋のヒメヒメぺったんこ”」(原文ママ)であり、突撃台詞の「ヒメ!」はこれに由来する。

特技は他3人が魅力持ちなのに対し、一人だけ覚醒。
その上で5/5だが、征圧力は0。さすがに成済の存在を考えると仕方ないだろう。
将器も他3人が速度関連の中、「目標に一途なメンタル」という事で復活減少+活×3。
ただ、生存力の高い騎馬とはやや噛み合わない。

計略「高回転走登(ハイ ケイデンス クライム)」は超絶強化。
実に陳騫以来となる、覚醒レベルが上がる程効果が上がる計略となっている。
覚醒0:武力+2・移動速度1.2倍・兵力回復10%
覚醒1:武力+3・移動速度1.4倍・兵力回復20%
覚醒2:武力+5・移動速度1.6倍・兵力回復30%
覚醒3:武力+7・移動速度1.8倍・兵力回復40%
効果時間は8.3c(覚醒3で9.1c)、知力依存0.4c(Ver.3.0.0D)。

神速戦法のアレンジ版と言える効果で素の状態では神速戦法以下の性能、最大強化での爆発力もそこまで高くなく、士気5強相当といったところ。
覚醒3ともなると他の覚醒計略も爆発力が上がっているので、(デッキ構成にもよるが)単体で使う時は緊急時になることが多いだろう。
あるいはコンボ計略としても活躍の場はあると思われるので、そちらは研究次第となるだろう。

登場バージョン

Ver.3.0.0C (第二十九回大戦スタンプキャンペーン)

修正履歴

Ver.3.0.0D 効果時間延長 7.5c→8.3c

Menu

最新の20件

2020-08-11 2020-08-10 2020-08-09

今日の20件

  • counter: 8164
  • today: 23
  • yesterday: 93
  • online: 94