カードリスト / 第5弾 / 群雄 / 紀霊(忠臣の三尖刀)


武将名きれい愚直なる忠臣
紀霊「たとえ滅びが待ち受けようとも
 一度誓った忠義はひるがえさぬ」

袁術配下の武将。三尖刀の使い手で、忠義に厚い性格だった。呂布軍に降伏した劉備を攻めた時、関羽と一騎討ちで引き分けたが、呂布の武技による仲裁を受けてやむなく軍を退いた。その後袁術は人心を失ったが、紀霊は最期まで忠実に従った。
コスト2.5
兵種槍兵
能力武力9 知力6 征圧力3
官職武官
特技刻印
将器長槍術 城門特攻 迅速攻城
計略忠臣の三尖刀戦場にいる味方部隊数が多いほど、武力が上がる。さらに全方向に槍の無敵攻撃を行い、敵と接触しても攻城ゲージが増えるようになる
必要士気5
Illustration : 池田正輝Character Voice : 松田裕市


袁術配下の猛将が再び多勢計略を持って参戦。

スペックはコスト比高武力に十分な知力を持ちながら征圧力3。
さすがに刻印持ちだが、他の9/6刻印持ち槍が攻城まで持っている事を考えると若干物足りない性能。
当然征圧力3にも強みはあるのだが、攻城力に関してはやはり他の2枚に譲る。
将器はどれも高コスト槍にマッチしており使いやすい。紀霊に任せたい役割に応じて選ぶと良い。

計略「忠臣の三尖刀」は超絶強化。
武力が戦場にいる味方の数(自身含む)+1され、更に大車輪状態になり、攻城術効果が追加される。
効果時間は10c(Ver.3.1.0C)。

効果からして基本的には城際で使用する事になる。
ただ似たような効果である「多勢奮激大車輪」と違い兵力回復効果は無く、武力上昇値も控えめ。
攻城術効果があるとはいえ、守城術を併用した防衛で凌がれるリスクはあちらより高い。
当然多勢系の計略である為、味方の数が減ればそれだけ武力上昇値も下がり使い物にならなくなってしまう。
高い征圧力を活かして征圧戦に活かすのも手だが、速度上昇を持たない2.5コスト槍兵である都合上機動力に難を抱えるのも悩み。

どちらかと言うと周囲のフォローを固めて運用するワラ向けの武将。
その為、どこまで紀霊のポテンシャルを引き出せるかが君主に求められると言っていいだろう。

登場バージョン

Ver.3.1.0A

修正履歴

Ver.3.1.0C 効果時間延長 8.8c→10c
Ver.3.1.0E 槍の無敵攻撃の範囲拡大

Menu

最新の20件

2021-05-18 2021-05-17 2021-05-16 2021-05-15 2021-05-14

今日の20件

  • counter: 19988
  • today: 15
  • yesterday: 22
  • online: 65