カードリスト / 第5弾 / / 何皇后(毒婦の護り)


武将名かこうごう桃色の惨劇
何皇后「邪魔者の始末、おーしまいっ!
           あはっ♪」

霊帝の皇后。何進の異母妹。賄賂で後宮に入って劉弁を生み、政敵の董太后・王美人を排除し、皇太后となった。何進と宦官らが共倒れになり後ろ盾を失うと、実権を握った董卓に董太后の追放を咎められ、少帝の廃位と同時に殺害された。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力2 知力3 征圧力2
官職-
特技魅力 漢鳴
将器知力上昇 士気上昇 征圧力上昇
計略毒婦の護り【漢鳴】(漢鳴レベルにより効果が変化する。特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がり、自身の漢鳴レベルが下がる)
最も武力の高い漢の味方の武力ダメージを軽減し、接触した敵の兵力を一定時間徐々に減少させる
必要士気4
Illustration : ポップキュンCharacter Voice : 本渡楓


SR・Rに続いて遂にUCまで出てしまった何皇后。
旧作ではCだったので、LEを除きまさかの全レアリティコンプリートである。

スペックは実装当初はRの自身に漢鳴が追加されたのみだったが、Ver.3.1.0Dのエラッタにより武力2にアップ。
漢鳴1コスト弓のサポート役として、唐姫との相互互換といえる立ち位置に落ち着いた。
将器は1コストの計略要員が持つものとしてはどれも無難。

計略「毒婦の護り」は漢鳴系の投げ強化。
最も武力の高い漢の味方の武力ダメージを軽減し、接触した敵の兵力を徐々に減少させる。

漢鳴0:武力ダメ軽減10%・0.4c毎に2%毒ダメ−ジ
漢鳴1:武力ダメ軽減20%・0.4c毎に3%毒ダメ−ジ
漢鳴2:武力ダメ軽減40%・0.4c毎に4%毒ダメ−ジ
漢鳴3:武力ダメ軽減40%・0.4c毎に5%毒ダメ−ジ

一度発生した兵力減少効果は1.25c持続する。
効果時間9.2c、知力依存0.4c(Ver.3.5.0A)。
なお文面には"この効果は城に入る事で消滅する"の一文がなく、ローテーションの崩壊等を狙える。

同勢力内で直接のライバルになるのは同コスト同兵種同系統の計略持ちである陳珪。
軽減率と武力上昇により単純な防護性能ではあちらに分があるが、何皇后の強みは毒ダメージが付与される点。
毒効果は一定のため、極端な高武力・高知力や防護効果を持つような相手にも安定してダメージが入る。
接触し続ける必要もなく、ヒットアンドアウェイを繰り返してもある程度の毒効果を期待できる。

登場バージョン

Ver.3.0.0A

修正履歴

Ver.3.0.0C 漢鳴0〜3 武力ダメージ軽減率増加 10%/15%/20%/25%→20%/30%/50%/70%
Ver.3.1.0D エラッタ実施「武力1→2」
Ver.3.5.0A 漢鳴0〜3 武力ダメージ軽減率減少 20%/30%/50%/70%→10%/20%/40%/40%

Menu

最新の20件

2021-04-20 2021-04-19 2021-04-18 2021-04-17

今日の20件

  • counter: 22340
  • today: 12
  • yesterday: 33
  • online: 47