カードリスト / 第4弾 / / 曹姫


武将名そうき
曹姫「鬼姑になんか負けないっ!
  いつかアッと言わせてみせるよ!」

曹彰の娘。東平国の相・王昌に嫁ぎ、夫が早死にした後も、婚家に仕えた。王昌の母は贅沢を嫌い礼儀作法に厳しく、曹姫が嫁入りした時も服装を改めさせるなど、皇族の出であろうと厳しく指導され、その評判は広く知れ渡っていたという。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力6 知力3 征圧力1
官職-
特技魅力
将器攻撃力上昇 突撃術 速度上昇
計略打倒鬼姑戦場にいる女性(武官、文官ではない武将)の味方の武力の最大値が大きいほど武力が上がる。一定以上武力が上がると、さらに移動速度が上がり、突撃オーラが出るまでの時間が短縮される
必要士気4
Illustration : 仙田聡Character Voice : 花守ゆみり


大激戦区の1.5コスト騎馬に新たに追加された、曹彰の娘。
裏のフレーバーテキストの話は、曹姫の逸話ではなく、その曹姫を指導した王昌の母の逸話である。
計略名や台詞等は恐らくこの逸話から取られており、鬼姑は王昌の母を指していると思われる。

魏の1.5コスト騎兵では初となる武力6魅力持ち。一方で知力は武力6騎兵の中で最低値の3。
将器も騎兵とは非常に相性が良い物が揃うが、計略との相性を考えると突撃術を推奨。

計略「打倒鬼姑」は超絶強化。
戦場にいる味方の女性武将の武力の最大値が大きいほど武力が上がる。
対象の武力が13以上だと、移動速度1.8倍と突撃オーラが出るまでの時間が短縮される効果が追加される。
武力13を参照した時の武力上昇値は+6。
効果時間7.1c、知力依存0.4c(Ver.2.6.0B)。
対象となる女性武将は勢力を問わないので複数勢力での起用も可能。
ただ、魏軍単一デッキで主力となる号令をかけた女性部隊を参照した方が早く、尚且つ安定する。

女性の単体強化では魏軍内だけでも趙娥王異(兎娘流鼓舞術)で簡単に条件を達成できる。
重ねがけすれば王異(女傑の連撃)でも可能。他の軍に目を向けると祝融や呂姫等、対象となる女性部隊は多い。投げ計略を含むとほぼ全員。また、曹姫自身の武力も参照するので+7の投げ計略があれば追加効果の発動は可能である。
コスト1.5という条件を満たしているので曹氏とも相性が良かったりする。彼女を主力にするなら覚えておいて損はないだろう。
また 遊軍の要素が追加されたため、タイミングが合えば曹氏の計略だけで武力5や6の1.5コスト武将に対して13以上にする事も可能になったので留意しておきたい。

登場バージョン

Ver.2.6.0A

修正履歴

Ver.2.6.0B 効果時間延長 6.3c→7.1c

Menu

最新の20件

2020-09-29 2020-09-28 2020-09-27 2020-09-26

今日の20件

  • counter: 24090
  • today: 11
  • yesterday: 26
  • online: 65