カードリスト / 第4弾 / / 黄月英(寓技・二人三脚)


武将名こうげつえい魔女狩り娘
黄月英「あんたとうちの二人三脚、
  行けるところは無限大やな!」

西域の生まれという説もある、諸葛亮の妻。弩やからくり人形など様々な発明品を生み出した才女。とある目的のために中華を統一すべく、諸葛亮らと共に中華各地を巡る旅に出たといわれる。
コスト1.5
兵種弓兵
能力武力5 知力8 征圧力1
官職-
特技防柵 魅力
将器遠弓術
計略寓技・二人三脚(ワンダースキル・ににんさんきゃく)自身と最も武力の高い蜀の味方の武力と移動速度が上がる。この計略は1度しか発動できない
必要士気5
Illustration : かわすみCharacter Voice : M・A・O


ばっきゅ〜い!
Wonderland Wars(以下、WLW)とのコラボEXカード。
WLWのキャスト、ドロシィ・ゲイルが黄月英としてカード化。CVも原典同様M・A・O氏。
全シリーズで初の「攻城兵でない」黄月英である(3の軍師カード除く)。

スペックは攻城兵の自分から武力+1、知力-1、征圧力+1。武力は歴代で最高値。
何気に1.5コスト弓で5/8魅力・防柵は弓がお国柄の呉にすら存在しない。征圧力1も致し方なしだろう。
そもそも特技持ちだと5/7ですら征圧力1である事を考えると、破格と言っていい。
将器は遠弓術に速度上昇×3で固定。

計略はWLWの(こちらでの法具に相当する)ワンダースキル、「輝く道を二人三脚!」を再現したもの。
消費士気5はワンダースキルが解禁されるレベルに合わせたものか。
効果は自身が武力+4、速度2倍。味方(蜀武将限定)が武力+8、速度2.5倍。
効果時間は10c、知力依存0.4c(Ver.2.6.0B)

自身+味方一人という類似計略(夢幻鄒氏や一心甄氏、舞闘淩統など)と比較すると、
自身の武力上昇値こそ低いものの、味方の武力上昇値や速度上昇値が非常に高い。
味方への強化だけでも士気5相応であり、さらに自身強化まであるため士気効率は相当に高い。
また撤退時のペナルティ等もなく、非常に強力な計略。

ただし、原作再現か計略そのものにデメリットは無いものの、戦闘中1度限りという制限がある。
そのため、この計略の役割はあくまでサブ計略であり、他にメインになる計略は必須となる。
また、自身ばかりか槍兵すら刺さる。
一回という事で使いどころは充分に考えたいが、出し惜しみして使わないまま試合終了しては元も子もないので、
ある程度の思い切りも大切になってくる。
感覚としては法具の使用タイミングの選択に近く、この辺も原作を再現していると言える。

高コスト騎兵さえ居れば、どんなデッキにも無理なく採用出来る優秀な一枚。
しかし計略は一度きりのため、彼女に頼りきりでは勝つことはできない。
文字通り、味方と共に二人三脚で戦うことで初めて輝く一枚と言えるだろう。

登場バージョン

Ver.2.6.0B (三国志大戦 × Wonderland Wars コラボキャンペーン第二弾)

Menu

最新の20件

2019-12-10 2019-12-09 2019-12-08 2019-12-07

今日の20件

  • counter: 12646
  • today: 84
  • yesterday: 117
  • online: 64