カードリスト / 第4弾 / / 夏侯徽


武将名かこうき えんよう革命の礎
夏侯徽 媛容「貴方からの贈り物ですもの。
       喜んでいただくわ」

夏侯尚の娘で、司馬師の妻となる。見識高く教養に通じており、司馬師から様々な相談を持ちかけられたという。夫との仲は良好だったが、兄・夏侯玄が曹叡に左遷されたことから歯車が狂い出し、司馬師によって毒殺されてしまった。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力3 知力8 征圧力1
官職-
特技魅力
将器城門特攻 速度上昇 征圧力上昇
計略智者への反計【反計】(敵が計略を使用してきた時のみ使用可能。反計は反計できない)
自身より知力の高い敵の計略の発動を無効化する
必要士気3
Illustration : 紺藤ココンCharacter Voice : 堀江由衣


司馬師最初の妻にして、余りにも悲しい末路を迎えてしまう才女がやってきた。
魏後伝の義勇ロードの最後で、簡潔で悲劇的な出オチデビューを果たし、しばらく経っての参戦となる。

スペックが1コスト弓の中で最高レベルの3/8で征圧力も1を保持、更に特技魅力も持つ。
その代わり将器が1コスト弓としては全体的に使いづらく、計略もかなり癖のあるものになっている。

計略「智者への反計」は王朗の「愚者への反計」とは対の自身より知力の高い敵部隊にのみ発動する反計。
範囲は縦長四角形でかなり広め。

夏侯徽自身の知力が8と高い為、そのままでは知力9以上の相手しか反計出来ないのが最大の欠点。
その為、普通の使い方では英知や臥龍、赤壁辺りの計略にしか刺さらないと言っていい。
知力将器を発動させた相手や、知力上昇からのコンボ計略に対しても刺さるので、そういったデッキに対して牽制する事は出来る。
相手のデッキにかなり左右される為、反計対象者が一人も居ないという事は結構有り得る事態。特に群雄単相手で顕著。

反計ができるかどうかは夏侯徽の現在の知力に依存する。
特に知勇一転号令とは相性が良く、武力8になりながら知力4以上の相手の計略発動を阻止でき、
知勇一転後の低知力状態でダメージ計略を使われて全滅される弱点を克服できる為か、
Ver.2.6.0A時点では知勇一転号令デッキに採用されることが多い。
何進の号令を使って知力を下げてもほぼ同じ事ができる。こちらは爆発力は知勇一転号令より低い代わりに
デッキパーツは何進と夏侯徽以外は自由で、知力低下量が凄まじく大抵は知力0になるので、
同じ知力0にされた武将でない限りはほぼ全員反計できる。

逆に言えば夏侯徽の知力を上げてしまったら反計対象が狭まってしまう。
デッキ構築段階の時点で、知力を上げる全体強化や法具は極力避けるようにしないと、反計対象が完全に居なくなってしまう事も。
特に晋軍には知力を上げる全体強化が比較的多く、一部相手の知力を低下させる計略持ちも居る為、晋軍単色で組もうとすると意外と選択肢は狭い。

なお、キーカードが高知力になりやすい晋軍覚醒デッキ相手には割とよく刺さったりする。
夫の司馬師相手だと、覚醒レベルが低い間は反計出来ないが、
覚醒レベルが2になる=「熾烈なる革命」が岐略になると反計出来るようになると言うのはなかなか凝っている。

登場バージョン

Ver.2.6.0A

Menu

最新の20件

2019-11-16 2019-11-15 2019-11-14 2019-11-13

今日の20件

  • counter: 7785
  • today: 12
  • yesterday: 42
  • online: 29