カードリスト / 第4弾 / / 周瑜(美周郎七変化)


武将名しゅうゆ こうきん炎のANGEL
周瑜 公瑾「は?この孔明とかいう奴やばない?」

「美周郎」と呼ばれたイケメン。羅貫中によって諸葛亮の引き立て役にされた。赤壁の戦いでは、手のひらに「火」と書いて諸葛亮と意思疎通をはかるなど、関係は良好に見えたが、曹操軍撃退後は徹底して諸葛亮を殺そうとしたという。
コスト2.0
兵種攻城兵
能力武力6 知力9 征圧力0
官職武官
特技伏兵 魅力
将器地の利
計略美周郎七変化想像もつかない様々な効果が発生する
必要士気5
Illustration : 大川ぶくぶCharacter Voice : 子安武人


第4弾から始まった双子星チャレンジ・白星チャレンジ最初の報酬はまさかの「ポプテピピック」。
その主人公の一人、ポプ子が周瑜として登場。ちなみにイラストではピピ美が諸葛亮に扮している。
なお、CVである子安氏がアニメで担当したのはピピ美の方である
台詞もGガ○ダムにモ○スターハ○ターにポ○モンetcとなんでもありなのも原作準拠である。
ちなみに原作のポプ子は当然女性だが、この周瑜は男性扱い。

スペックは周瑜(赤壁の大火)のものほぼそのまま。但し攻城兵なので征圧力は0。
地味に大戦初の攻城兵周瑜で、全シリーズで2コスト最低武力(これまでは最低7)攻城兵である。
将器は地の利+復活×3と、何とも使いにくい組み合わせ。まさにクソ(誉め言葉)。

計略「美周郎七変化」はあろう事か使用する度に計略効果が変わると言うもの。
冗談でも何でもなく、本当に実際に使ってみないと何が起こるかわからない。計略ジャンルもこれ専用の「謎 -WHAT!?-」。
確認できた効果は以下の通り(まだある可能性あり)。
デメリットのみの効果は太字。

(Ver.2.5.0A)

  • 自身の武力が+15される。
  • 自身の武力が-5される
  • 自身の武力が+99される(約2c)。
  • 自身の知力が+99される。
  • 自身の武力が+5され、兵力が上限を超えて200%回復する。
  • 自身の武力が+5され、更に移動速度が上がる(恐らく3倍)
  • 自身の武力が+3され、更に一定時間ごとに接触している敵を弾く。
  • 自身の武力が+5され、更に攻城力が2.5倍になる(深城壁で113.57%=一撃落城)。
  • 自身の武力が徐々に上がる。約1秒毎に+1され、50まで上がる。
  • 自身の知力が+??され、知力による戦闘ダメージを与えられるようになる(上昇値は要検証)。
  • 自身の兵力が徐々に回復する。 城内回復程度?
  • 自身の兵力が徐々に減少する。概ね城内回復の速度で減り、帰城しても効果が消えない。
  • 自身の移動速度が0.2倍になる。
  • 自身の征圧力が最大まで上がる(戦場中央にいて四隅が入らない程度)。
  • 敵城に1%ダメージ。
  • 自城に50%ダメージ。

(Ver.2.5.1C)

  • 自身の兵力が上限を超えて回復する。(兵力7割程度から真っ白に)
  • 自軍の士気が上昇する(+4?)。
  • 武力が上がり(+4)中央に向かって飛翔する(飛翔ダメなし)
  • 一瞬で城に戻る(転進)


    七変化とあるが効果は多岐にわたり、7つどころでは済まない。
    計略内容も効果時間もバラバラで、攻城できれば(深)城壁でも一発落城させるロマン溢れるものもあれば
    士気5にまるで見合わない効果、果ては自城を半分投げ捨てるような デメリットしかない効果 もある。
    勿論、残り自城ゲージが50%以下の時に自城ダメージの効果を引けばそのまま落城負けする。
    最悪、2回連続で自城ダメージを引いて終了する事すらありうるため、この辺りはクソ漫画(誉め言葉)出典と言うべきか。

    実戦で使う場合、ギャンブル性能が極端に強すぎるので、戦略的に使う事はほぼ不可能。
    どうしようも無くなった時に、天に運を任せるような使い方になる。
    ランダム性の高さを逆手に取って、店舗大会や動画配信などで使えば盛り上がるかもしれない。
    城に張り付いてから使えば一部のデメリット効果は軽減・無視できるので攻城ゲージが出てからの使用を推奨。
    転進しても泣いてはいけない。

    計略に目を瞑れば、一応は伏兵魅力持ちで黄月英に並ぶ最高知力の攻城兵として活用できなくもないが、
    同軍同コスト同兵種に沈瑩が居る事と、そちらの方が(少なくとも計略は)使い勝手が良い事。
    一番の問題は周瑜という名前で、他の優秀な自分自身を外してまで攻城兵として採用する利点があるかどうかであり、
    計略効果がランダムという特性上、ネタデッキのパーツとして使われるのが無難なところ。

    …と言いたいところではあるが、実は陸遜の「火焔の大号令」とは割と好相性だったりする。
    火焔は知力ダメージである以上攻城兵の内部武力低下の影響を受けない上、周瑜の知力9が大いに活きる。
    また七変化で知力が+99になる効果を引いた場合は、触れた相手を一瞬で蒸発させるコンボにもなる。
    攻城兵は殴り合いに弱い、と高を括った相手に一泡吹かせる事も不可能ではない…それが引ければの話だが。

登場バージョン

Ver.2.5.0A (第一回双子星チャレンジイベント)

修正履歴

Ver.2.5.1C 想像もつかない様々な効果を調整

Menu

最新の20件

2019-11-22 2019-11-21 2019-11-20

今日の20件

  • counter: 29293
  • today: 9
  • yesterday: 23
  • online: 45