カードリスト / 第3弾 / / 曹操(王の戦争)


武将名そうそう もうとく魏国総帥
曹操 孟徳「容赦なく勝てっ・・・・・・!
  王国実現のためっ・・・・・・!」

魏の総帥。巨万の富を持ち、一代で魏王国を築いただけでは飽き足らず、地下にも王国を作らせた野心家。乱世の頂点に君臨した王だが、気まぐれで理不尽な面もあり、事あるごとに荀彧ら部下を振り回したという。
コスト2.5
兵種槍兵
能力武力7 知力9 征圧力4
官職文官
特技攻城
将器募兵
計略王の戦争(おうのいくさ)魏の味方の武力と移動速度が上がる。ただし対象の味方は効果終了時に撤退する
必要士気8
Illustration : 福本伸行Character Voice : 関智一


カイジコラボの一枚。
カイジシリーズの登場人物で本作のラスボスとも言える兵藤和尊が曹操としてカード化。
コラボである事を度外視しても曹操としては初の槍兵・初の文官と初物尽くし。
そして落城台詞が原作再現した結果SEGAの自虐みたいになってしまっている。よく許可が出たものである…。

スペックは2.5コストにして武力7しかなく、オマケに特技は攻城のみ(魅力すらない)。一方で征圧力は最大値の4。
夏侯覇の魅力を削った代わりに知力が2、征圧が1上がったと考えればなかなか悪くないスペック。
とはいえ征圧力4の塗り能力は3と大きく変わらない為、どちらかといえば開幕の征圧評価底上げに活きる。
特に魏は征圧力低めの騎兵が多い勢力なので、補強という点では嬉しいところだろう。
攻城力自体は攻城持ち槍兵という事もあり絶大。
将器も社員…もとい兵士は使い捨てと言わんばかりの募兵+城×3と、城殴りに寄せたスペックである。
が、後述の計略は自分に効果がないため、城を殴る際は素の状態か法具や味方の計略に頼る必要がある。

計略「王の戦争」は英傑号令。
範囲内の魏の味方の武力が+11・移動速度が1.7倍になるが、効果時間終了時に対象になった部隊は撤退してしまう。
範囲は自身を含まない前方円形。効果時間は約8c(Ver2.5.1B)。

高いラインで使って強引に攻城を狙ったり、タイムアップ寸前に使って防衛に徹するなど、天啓の幻と同じような使い方ができる。
ただし曹操自身が範囲に入っていないのがクセモノ。
メリットは他が撤退しても自身が生き残っているため、カバーしたり攻城のダメ押しを狙える点。
デメリットは撤退タイミングがズレてしまうため、次の攻防に支障が出やすく法具再起も使いにくい点。

登場バージョン

Ver.2.1.0D (第十九回大戦スタンプキャンペーン)

修正履歴

Ver.2.5.1B 武力上昇値増加 +10→+11

Menu

最新の20件

2020-02-23 2020-02-22 2020-02-21 2020-02-20 2020-02-19

今日の20件

  • counter: 22612
  • today: 4
  • yesterday: 22
  • online: 94