カードリスト / 第3弾 / / 王渾


武将名おうこん げんちゅう
王渾 玄沖「髪の乱れは心の乱れ。
    乱れなき私に敗北はない」

深沈典雅と評された。晋の武将。司馬昭の副将となった後、豫州刺史に任じられると、多くの兵が休暇を取っている際に呉軍十万に攻撃されたが、寡兵で撃退。呉征伐では張悌ら呉の主戦力を撃ち破り、孫晧を降した王濬と共に大功を称えられた。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力5 知力5 征圧力2
官職武官
特技-
将器突撃術 地の利 迅速攻城
計略誘醒の疾駆移動速度が上がり、効果中の自軍の覚醒ゲージの上昇量が増える
必要士気3
Illustration : オンダカツキCharacter Voice : 益山武明


どういうわけか、エリート会社員のようなキャラクターにされた王渾。
ちなみにフレーバーテキストの話にはおまけがあり、本人は手柄を横取りした形になった王濬を非難している。

スペックは5/5/2と、オーバースペック気味な晋軍の無特技勢では割と珍しいバランス型。
晋軍では単独となる素征圧力2の1.5コスト騎兵である。
計略を活かすならば将器は突撃術だが、速度を活かすのであれば迅速攻城も面白いか。

計略「誘醒の疾駆」は自身の移動速度を1.7倍にし、効果時間中の覚醒ゲージ上昇速度を上げる効果がある。
覚醒ゲージの上昇速度は約2倍になる。効果時間は15.8c(Ver.2.5.1C)
通常の時間経過による上昇量も含めると90%ほど溜まると見てよい。

効果時間中に雲散されたり撤退しなければ士気3で40%溜められるということを考えると、
覚醒ゲージを溜める計略としては士気対効果は高い。
しかしそれは長時間撤退しなければの話。移動速度が上がっただけの騎兵を使って序盤を凌がなければならない。
積極的に突撃させると撤退の危険がつきまとう。迎撃はもちろん、武官なので一騎討ちのリスクも出てくる。
肝心の速度強化も1.7倍と思ったよりも早くならず、殲滅力自体も多少上がった程度なのが痛い。

覚醒ゲージ上昇効率と自身のコストの軽さは利点だが、計略効果自体の薄さをどれだけカバーできるか君主の腕が試される一枚。

登場バージョン

Ver.2.0.0A

修正履歴

Ver.2.0.0D 移動速度上昇値増加 1.3倍→1.45倍
Ver.2.1.0D 移動速度上昇値増加 1.45倍→1.5倍
Ver.2.5.1C 移動速度上昇値増加 1.5倍→1.7倍

Menu

最新の20件

2019-11-20 2019-11-19 2019-11-18 2019-11-17 2019-11-16

今日の20件

  • counter: 24528
  • today: 7
  • yesterday: 16
  • online: 63