カードリスト / 第3弾 / / 王粛


武将名おうしゅく
王粛「見えますぞ・・・・・・
  星の流れも、時代の動きも!」

王朗の子で、王元姫の父。曹叡の側近として仕えたが、曹叡死後は曹爽の専横を嫌い、司馬一族に接近。司馬師が実権を握ると、反乱を予測して対策を献じ、司馬一族の権力強化に貢献した。この先見の明は、娘・王元姫にも受け継がれた。
コスト1.0
兵種槍兵
能力武力2 知力7 征圧力1
官職文官
特技伏兵
将器知力上昇 速度上昇 征圧力上昇
計略撃醒の弾劾最も武力の高い敵の武力と征圧力を下げる。さらに対象の敵が撤退すると自軍の覚醒ゲージが上がる
必要士気4
Illustration : バシウス


大戦初登場となる王元姫の父親。ちなみに父親の王朗は本作未登場。

スペックは文官らしく知力偏重。征圧力は1止まりだが、知力7伏兵を持つ以上妥当な範囲か。
将器は伏兵・計略どちらにも恩恵がある知力上昇が候補だろう。

計略「撃醒の弾劾」は覚醒絡みの妨害計略。
範囲内の最も武力が高い敵の武力-4征圧力-2
対象の敵を撤退させれば自軍の覚醒ゲージを上げられる。(Ver2.0.0.D)

覚醒絡みとしては珍しく敵を撃破してようやく覚醒ゲージを上げられる点に注意。
更に移動速度は下げられない為敵を足止めして撃破…のような使い方には向かない点にも気を付けたい。

ただ1コスト槍は士気3で覚醒ゲージを上げられる王元姫、士気4だが守りに向く+覚醒ゲージ上げに向く夏侯氏がいる。
彼を活かすのであれば、伏兵を意識し、計略使用後に敵を確実に撃破する戦闘要員の準備が必要だろう。
無理せず最高武力を狙うだけではなく、低武力にかけて確実に覚醒ゲージを引き上げる事も考えるべし。

修正履歴

Ver.2.0.0D 武力低下値増加 -3⇒-4