カードリスト / 第3弾 / / 孫策(虎児の覇気)


武将名そんさく はくふ最強の少年
孫策 伯符「絶対的逆境を
  跳ね返さなきゃダメだ!!」

若くして父を亡くし、孫家を継ぐことになった。敵武将が孫策の大喝に驚き、馬から落ちて死んでしまったという逸話と、その怪力から、秦末期の楚の武将・項羽になぞらえて「小覇王」と呼ばれ、項羽にも劣らぬ快進撃を見せた。
コスト1.5
兵種騎兵
能力武力6 知力5 征圧力0
官職武官
特技勇猛 魅力
将器知力上昇 突撃術 征圧力上昇
計略虎児の覇気武力と移動速度が徐々に上がる
必要士気5
Illustration : 大山タクミCharacter Voice : 八代拓


「バウンダー 最強の少年項羽」より、主人公である項羽が孫策として参戦。
江東の小覇王どころか西楚の覇王本人が出てきてしまった。
フレーバーの「項羽になぞらえて」や「項羽にも劣らぬ」などもすべて項羽本人なのでツッコミが追い付かない
現シリーズでは初となる1.5コスト孫策(過去作で「美味しんぼ」のコラボカードで登場)で、登場時点では1コスト以外にそれぞれ「孫策」が配置される事に。
その後、Ver.3.0.0Dにてダンまちコラボで1コストでも追加され、全コスト制覇を成し遂げている。

スペックは1.5コスト騎馬最高峰の6/5に加えて、勇猛・魅力まで併せ持つオーバースペックぶり。
その代償として征圧力は0であり、このままでは征圧戦に参加できない。
将器だが、最低限征圧戦に参加できるよう征圧力上昇を選びたいが、計略と好相性な知力上昇もあるのが悩みどころ。
幸い呉は素の征圧力が高い武将が少なくない為、味方でフォローしてしまうのも一つの手。

計略「虎児の覇気」は「速度も上がる呉下の阿蒙」というべき代物。
最初は武力+2・移動速度1.2倍から始まり、そこから0.78c毎に武力が+1・移動速度が約0.1倍追加される。
効果時間は9c、知力将器で10.8c、知力依存0.6c(Ver.3.0.0C)。
ちなみに知力5で武力+13/速度2.4倍、知力8で武力+15/速度2.6倍まで上がる。

計略使用直後こそかなり心許ない効果だが、仕上がりさえすれば他の騎馬超絶と遜色ない性能を発揮できる。
ただ、効果時間も心許なく知力依存も高くない為その状態を維持するのは意外と難しい。
基本的に狙って使える計略ではない為、あくまでも窮余の一策として考えるのが無難だろう。
上記の通りスペックは呉の騎馬としては十分すぎる位非常に優秀であり、唯一の泣き所である征圧力も将器で補える為、基本はスペック要員としての活用が主となる。

最大の問題点は名前が「孫策」であるという事
同じく優秀な騎馬である他コストの自分を採用する事ができなくなってしまう。
本人同士で喰い合うというのもおかしい話ではあるが、どれもコスト比スペックは優秀である為、デッキの構成に合わせて選ぶと良いだろう。
加えて1.5コストである彼の武闘派騎馬のライバルは新カードが出る度に増えているため、この枠では珍しい魅力持ちである事など特技を活かしたいところ。

登場バージョン

Ver.2.0.0A

修正履歴

Ver.2.0.0C 効果時間延長 8.1c→9c
Ver.2.1.0D 徐々に上がる移動速度上昇値増加 0.78c毎に+0.05倍→0.78c毎に約+0.1倍
Ver.3.0.0C 計略使用時の武力上昇値増加 +1→+2
       計略使用時の移動速度上昇値増加 1.1倍→1.2倍

Menu

最新の20件

2021-05-08 2021-05-07 2021-05-06

今日の20件

  • counter: 50910
  • today: 4
  • yesterday: 19
  • online: 27