カードリスト / 第3弾 / / 甘寧(暗夜の残光)


武将名かんねい こうは無頼の勇将
甘寧 興覇「鈴の甘寧を知らんのか?
    次は賢い子に生まれるんだな」

元は川賊。常に鈴を身に着けており、街の人々は鈴の音を聞くと「甘寧が来た」と恐れたという。後に孫権に仕えると、寡兵で多くの武功を立てた。荊州を巡って関羽と対陣した際は、千人の兵で関羽の渡河を阻止するなど、その武名は広く轟いた。
コスト2.5
兵種騎兵
能力武力9 知力7 征圧力1
官職武官
特技勇猛
将器攻撃力上昇 突撃術 速度上昇
計略暗夜の残光武力と移動速度が上がる。さらに突撃オーラ中にカードを回転させると武力と移動速度が一定時間上がる。この操作は効果中に1回のみ使用できる
必要士気5
Illustration : 塚本陽子Character Voice : 堀内賢雄


遂に甘寧が久々のSRとして登場。

スペックは2.5コストとしては最高峰の9/7。更に待望の勇猛も備えている。
その代償で征圧力は1止まりだが、元々騎馬に不得手な呉のお国柄を考えると十分すぎる性能である。
将器も全て騎兵・計略との相性が抜群であり、隙が無い。

計略「暗夜の残光」は速度強化。
素では武力+4・移動速度2倍とやや強めの神速戦法と言った趣だが、
回転操作を行う事で一度だけ武力が更に+6(合計+10)され、速度が+0.5倍(合計2.5倍)される。
効果時間は7.5c(知力依存0.4c)。回転操作による効果は2.9c(固定時間)(Ver2.5.1C)。

回転操作の発動条件は突撃オーラ中。高武力に頼った乱戦をするにもワンクッションが必要。
その上で短めの効果時間を意識しつつ、かつ速度の急激な変化にも対応しなければならない。
完璧に使いこなすには習熟が必須。鍛錬あるのみ。
Ver.2.5.1Cの上方修正において通常の移動速度が2倍に跳ね上がり、連環の法中でも突撃が可能になったのは地味に大きい。

計略発動前に必ず突撃オーラ状態にしておき、最低でも即回転操作に移れるようにしておきたい。
あるいは単純に速度を上乗せ出来るなら良いが、呉では手段がかなり限られる。

全体的に征圧力を稼ぎやすい呉では、高コスト征圧力1が敬遠されがち。
逆に言えば殲滅に特化していると言える為、敵軍の損耗がどれだけ勝利に結びつくのか、常に考えたい。

登場バージョン

Ver.2.1.0A

修正履歴

Ver.2.1.0B カード回転時の効果時間延長 2.5c→2.9c
       カード回転時の武力上昇値増加 +5→+6
Ver.2.5.1C 移動速度上昇値増加 1.7倍→2倍

Menu

最新の20件

2019-09-18 2019-09-17 2019-09-16 2019-09-15 2019-09-14

今日の20件

  • counter: 30994
  • today: 23
  • yesterday: 55
  • online: 54