カードリスト / 第3弾 / / 禰衡


武将名でいこう せいへい
禰衡 正平「乱世に乗じただけのバカに
 言葉の通じる相手がいるかぁ?」

才能豊かながら、傲慢な態度で周囲から恨まれる奇人でもあった。孔融の推挙によって曹操と対面するが、本人を前に罵倒の限りを尽くした。辟易した曹操は劉表のもとに送り出したが、そこでも傲慢な態度を取り続け、ついに黄祖に殺された。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力3 知力8 征圧力1
官職文官
特技-
将器兵力上昇 知力上昇 同盟者
計略ばーか!最も武力の高い敵の知力を下げる。ただし対象の敵が計略を発動すると、武力が一定時間上がる
必要士気3
Illustration : セツCharacter Voice : 村瀬歩


口の悪さに定評のある禰衡が、まさかの漢軍所属で復活。

弓兵ながら3/8/1と、1コストとしてはトップクラスのスペックを持つ。
将器は計略効果を高める知力上昇に混色用の同盟者(逸話を考えると違和感ありまくりだが)と便利なものが揃う。

そのド直球な名前の計略「ばーか!」は妨害。
敵の知力を-20するが、効果中に対象が計略を使うと約4cの間武力が+3されるようになる。
効果時間は以下表を参照。

効果時間の目安(Ver.2.5.1B)

敵の知力12345678910
効果時間22.2c21.8c21.3c20.8c20.3c19.6c18.8c16.7c14.6c13.7c


数ある知力低下妨害の中でも圧巻の減少値が特徴で、一般的な知力上昇計略なら容赦なく打ち消し知力0にしてしまえる。
一方で知力低下が意味をなしにくい相手には厳しく、短時間とはいえ相手の武力を引き上げる逆効果になりかねない。
いささか限定的ではあるが、礎系統の自爆計略に対して計略を用いるならばデメリットは無視できる。
どんなバージョンにおいても最も有効に働くのは妨害・知力ダメージ計略。
だが効果対象は最も武力の高い敵なので、妨害・知力ダメージ計略持ちの対策として使うなら狙いは慎重に。

運用としては徐夫人(嫉妬)のように相手のメイン計略持ちに先がけし、こちらのメイン計略へ繋ぐ形が理想。
ただ漢軍の知力低下計略では同コストに劉表がいるうえ、計略自体を封印してしまう蔡ヨウの存在が痛い。
この二名が計略面においてはライバルになるが、彼らと異なりこの計略は漢鳴レベルに寄与しない。
加えて士気バックもないため、漢鳴デッキはもちろん栄光・王者デッキにも居場所を見つけづらい。
効果自体は派手なものの、漢軍そのものに喧嘩を売っているかのごとく噛み合わないのは実に彼らしい。
皮肉なことに、2コストの自分は漢鳴デッキのサブ号令役として一定の立ち位置を築いているのがまたなんとも…

基本は計略を使わず、その異様に高いスペックを買っての採用になる。
将器同盟者を持つことから、同じくスペック最高峰の1コストである董承や潘鳳と共に混色ワラデッキに出張する余地もある。
そういう意味では奇人だが優秀さを見せるという、まさに彼らしい性格のカード。

言うまでもないことだが、この計略の(特に勝敗が明らかな状況での)空撃ちは完全に挑発行為なので誤爆には十分注意。

登場バージョン

Ver.2.0.0A

修正履歴

Ver.2.0.0C 効果時間延長(知力依存度増加)
Ver.2.5.1B 効果時間延長

Menu

最新の20件

2021-08-02 2021-08-01 2021-07-31 2021-07-30 2021-07-29 2021-07-27

今日の20件

  • counter: 39758
  • today: 3
  • yesterday: 3
  • online: 57