カードリスト / 第3弾 / / 唐姫(応援団長の激励)


武将名とうき紫組応援団
唐姫「一番じゃなくてもいいから、
 最後まで頑張って走りなさい!」

少帝・劉弁に寵愛された妃。少帝が死ぬ直前に、「下級の者の妻にならないように」と固い約束をしており、故郷に帰った後も再婚話は頑なに断った。長安を手中に収めた李傕も唐姫を妻にしようと迫ったが、それも退けたという。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力1 知力7 征圧力2
官職-
特技防柵 魅力 漢鳴
将器知力上昇
計略応援団長の激励(おうえんだんちょうのエール)【漢鳴】(漢鳴レベルにより効果が変化する。特技「漢鳴」を持つ味方の漢鳴レベルが上がり、自身の漢鳴レベルが下がる)
漢の味方の武力が上がる。この計略は城内にいるときのみ発動できる 漢鳴2以上:さらに征圧力が上がる
必要士気6
Illustration : クロサワテツ



華装武将のトップバッターとして追加された唐姫は、10月=運動会と言う事かブルマ姿の応援団として登場。
なお3Dモデルもキッチリイラストを反映しており、特に落城時の舞は必見。

将器・計略以外のスペックは通常排出と同じ。台詞も全く同じだが、計略台詞は漢鳴3未満でも入るようになった。
将器は知力上昇・速度×3で固定で計略との相性は良いが、通常排出の彼女が守城術持ちで競合している点に注意。
やはり、計略にも目を向けた採用が主になるだろう。

計略「応援団長の激励」は自身を含まない号令。演出も号令になっている。
漢軍の味方全員の武力が漢鳴レベルに合わせて4/5/6/8上がり、漢鳴レベル2からは征圧力も+2される。
効果時間は8.3c、知力将器で9.6c(Ver2.0.1B)。
1コストの持つ計略としては十分破格の性能だが、唐姫が城内にいなければ使用できない
その代わり範囲も凄まじい事になっており、まさかの戦場全域である。さすがに城内(と自分自身)は対象外。

今までありそうでなかった漢鳴絡みの1コスト号令。
広義としては漢鳴1コスト号令には蔡琰もいるが、あちらは漢鳴3でないと号令にならない為比較はできない。
非常にコストが軽い為デッキに仕込みやすく、裏の手としては十分優秀だろう。
特にワラになりやすく、部隊を固めて運用するのに向かない漢呂布との相性はかなり良い。
また、城内で使う計略なので地味に反計されないと言う利点もある。

惜しむらくは通常排出の唐姫と両立できない事か。
また、漢鳴号令らしく士気6の大型計略である為、漢鳴を溜める用途としてはあまり向かない点にも注意。