カードリスト / 第2弾 / / 穆皇后


武将名ぼくこうごう
穆皇后「みんな元気出してっ、
   がんばれがんばれーっ!」

呉懿の妹。人相家が「高貴な身分に昇る」と評すると、劉焉は彼女を息子の妻に迎える。夫の劉瑁は早世したため若くして未亡人となるが、劉備が蜀を手に入れた時に見初められて再婚。その後、皇后となる。
コスト1.0
兵種騎兵
能力武力2 知力2 征圧力1
官職-
特技魅力
将器突撃術 復活減少 征圧力上昇
計略援護の布陣蜀の味方の兵力が回復し、計略範囲内が自軍の征圧領域になる
必要士気4
Illustration : 碧風羽Character Voice : 種敦美


毎度独特な回復系要素を携えて来る彼女が、今作ではボクっ子として参陣。

計略は一瞬にして計略範囲を自軍制圧領域にし、範囲内の蜀の味方の兵力を60%回復するもの。
知力による変動値は不明。

その真価は自陣全域という超ド級の計略範囲だ。
自身が何処に居ようと味方を悠々射程に収められ、かつ戦場半分を塗り潰す光景は壮観。
なんと自城内の味方も回復するため、ローテーション防衛も非常に滑らかになり安定する。
また、それが見えづらい敵の誤算を狙えるのは彼女ならではの独自性だ。
特に今作は攻城力が高い武将が各勢力に点在するため、おまもりとして起用する価値は十分ある。
敵陣の味方は回復できない事から、回復の基本にして花形たる攻めの継続とは基本噛み合わない。
総じて「守勢の援軍」と称して差し支えないだろう。

最大の狙いは高速カウンター、これに尽きる。
回復と塗り直しの手間が減る一挙両得のこの瞬間こそ、彼女の計略の華に違いない。
その一助となり相手の法具などを引き出せれば、士気4としてはまさに破格の成果と言えよう。

不安の残るスペックが気にかかるが、1コストで回復要員が賄えると思えばそこまで悪い話では無い。
蜀軍の優秀な高コスト武将、号令の足並み、苦手な守備を支える新たなサポーターとしての活躍が期待される。

登場バージョン

Ver.1.2.0A

修正履歴

Ver.1.2.0C 兵力回復量増加 40%→50%
Ver.2.0.1B 兵力回復量増加 50%→60%

Menu

最新の20件

2019-09-20 2019-09-19 2019-09-18 2019-09-17 2019-09-16 2019-09-15 2019-09-14

今日の20件

  • counter: 22876
  • today: 16
  • yesterday: 20
  • online: 85