カードリスト / 第2弾 / / 花鬘


武将名かまん無垢なる野花
花鬘「オマエ、強いか?
  カマン、もっと強いぞ!」

孟獲と祝融の娘で、親譲りの武勇に優れた女性であったという。諸葛亮の南蛮征伐で蜀軍の関索と出会い、一戦交えるも敗れる。後に関索が南蛮軍の捕虜となった時に再開し、心を通わせる。蜀が南蛮を平定すると二人は結婚した。
コスト1.5
兵種象兵
能力武力5 知力5 征圧力2
官職-
特技魅力 攻城
将器兵力上昇 士気上昇 速度上昇
計略蛮花の雷震武力が上がる。さらに以下のアクションが使用可能になる
【震撃】(象兵オーラ中にカードを回転させると発動する。発動後、一定時間後に再度震撃可能状態になる)
震撃を当てた敵に武力によるダメージを与え、移動速度を下げる
必要士気5
Illustration : 萩谷薫Character Voice : 堀江由衣


前作では1コストの象兵だったが、コストとスペックを一新して再登場した関索4人目の嫁。
第2弾までは蜀軍唯一の象兵という独自性を持っていた。第3弾では蜀に降った後の両親(とEXで2枚目の自分)が追加されている。

武力・知力は平均的だが特技に魅力と攻城をもち、さらに征圧力も2あるため、総合的には優秀な部類に入るといえるだろう。

蛮花の雷震は自身の武力+5に加えて、オーラ中にカード回転操作で自分中心円の武力ダメージと移動速度低下を与える計略。
移動速度低下時間は1.25c、効果時間は10c、知力依存0.8c(Ver.2.1.0D)
この「オーラ中」というのがなかなかに曲者で、敵を蹴散らしつつ敵中に飛び込んで震撃を放つ、といった使い方はできない。
また震撃を発生させる際に自身は停止し、少し間を置いてから衝撃波が発生するので空振りに注意したい。
範囲も半径カード約1.5枚分と心許ない。
敵を殲滅する運用よりは、高いラインで発動して震撃を連発し、相手のライン上げを阻害する運用が主になるだろう。
黄忠や沙摩柯などの高スペック弓兵と組み合わせれば、震撃の速度低下で足止めしながら射撃を一方的に当てられるため相性は抜群。

不具合(Ver.2.5.0C現在)

計略効果【震撃】を含む全ての計略において、効果範囲が敵城に触れている状態で震撃を発生させた際、まれに敵軍の城ゲージにダメージが入る。
2019年6月6日に発覚。城ゲージにダメージが入る、という文面だが、その量たるや100%
内部的には処理を超えオーバーフローしているのか、.NETの対戦履歴詳細では0.-01%と表示されている。
発生率はごく稀でありそうそう起こるものではないようだが、こんな状況が許されるはずもなく翌日2019年6月7日15:00をもって蜀SR祝融(火神降臨)・群雄SR祝融ともども
三国志大戦の歴史においては初代のR田豊以来、実に14年ぶりとなる使用停止処置がとられることとなった。

登場バージョン

Ver.1.1.0A

修正履歴

Ver.1.1.0C 震撃によるダメージ増加
Ver.1.1.5A 効果時間延長 →10c
Ver.1.1.5B 武力上昇値減少 +5→+4
       震撃による移動速度低下時間減少 →1.25c
Ver.2.1.0D 武力上昇値増加 +4→+5