カードリスト / 第1弾 / / 卞氏


武将名べんし覇王の賢妻
卞氏「あなた様の無事を願って……
  一曲、歌わせていただきますね」

曹操の妻。曹丕、曹彰、曹植らの母。身分の低い歌妓であったが、曹操の側室に召された。正室で跡継ぎの曹昂を教育していた丁夫人には軽視されたが、丁夫人の離縁で正室になった後でも、曹操の不在時をみて夫人に礼を尽くし続けた。
コスト1.0
兵種弓兵
能力武力2 知力4 征圧力2
官職-
特技魅力
将器知力上昇 士気上昇 募兵
計略錯乱の計敵の征圧力を下げる
必要士気3
Illustration : 五十嵐睦Character Voice : 村川梨衣


曹操の覇道を支えた賢妻。
スペックはコスト1として見るとやや不安が残るが、女性武将である為魅力持ち。
弓兵なので直接乱戦する必要は少なく、相手の攻城中の部隊に横から弓を当てているだけでもそれなりに活躍できるだろう。

錯乱の計は相手の征圧力を-3するもの。
計略や将器で征圧力が上昇していない限り、ほとんどの武将が盤面征圧が行えなくなってしまう。
妨害系列の計略と比べると、効果範囲がかなり広いのが特徴で、戦場の1/4弱を覆ってしまう前方巨大円。
一時は、ミニマップにおける四方の大ブロックが完全に覆われてしまうほど広大だったが、
さすがに調整が行われ、Ver.1.0.7C現在は、最盛期よりやや範囲が狭くなった。
とはいえ、3枚以上の複数カードを範囲に入れるのはまだまだ容易く、全体強化目的である程度固まっている部隊を狙われるとひとたまりもない。
マップ全体を駆使するような散会運用をしなければ避けきるのは困難。
ただし、武力自体は変化しないため戦闘面では期待できず、士気3と軽いとはいえその差を利用されると厳しいものがあるため、漫然とした使用は厳禁。

最もわかりやい使い方は、相手の内乱ゲージが上昇していながら、いったん部隊を退かせなければいけない時。
この場合、相手部隊が健在でも内乱を防ぐ事ができないため、擬似的な攻城用計略として作用する。
その一方、試合終盤で士気差よりも、何より城ゲージを優先させたい場面では、相手の攻勢にまとめてかける事で、
こちらも擬似的な攻城妨害用の計略として機能するだろう。
上手に使えば相手は部隊のラインを上げてきているのに、内乱ダメージで逆に城ゲージを奪われるなんて状況を作ることもできる。

通常の部隊のぶつかり合い時に積極的に使用する計略ではないが、
場面を限定すれば、内乱ゲージを利用した攻城・攻城妨害と使い分けられるので、
弓兵として援護しつつ、相手部隊の押し・引きを読んで城ゲージの点で差をつけていきたい。

効果時間の目安

敵の知力12345678910
効果時間21.5c21.4c21.3c20.8c20.4c20.3c20.1c20.0c19.9c19.8c

登場バージョン

Ver.1.0.0C

修正履歴

Ver.1.0.7A 制圧力低下値増加 -1→-2
Ver.1.0.7B 範囲縮小
Ver.1.1.5B 範囲拡大
Ver.2.1.0D 制圧力低下値増加 -2→-3