カードリスト / 第1弾 / / 徐晃


武将名じょこう こうめい五将軍
徐晃 公明「徐公明、この斧で
   曹操殿の天下を切り開く!」

魏の五将軍に数えられた名将。長安の混乱などを経て曹操に仕えると、呂布や関羽、周瑜ら名将を相手に功を積み上げた。情報収集を重視して堅実な戦を行ったが、勝機とみると部下が休息を取る間もないほどの猛攻に転じた。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力8 知力6 征圧力1
官職武官
特技-
将器突撃術  城門特攻  征圧力上昇
計略神速戦法武力と移動速度が上がる
必要士気4
Illustration : 西野幸治Character Voice : 武内駿輔


魏の五将軍にしてイラスト通りの大斧の使い手である徐晃。

スペックは2コストにして8/6。おまけに素征圧を下げられやすい騎兵であるにも関わらず征圧力1も保持。
但し度重なる追加カードの影響で8/6/1自体は現状珍しいものではない。
とは言え殴り合いに強く、計略耐性もあるため非常に頼りになる。代わりに特技は無い。
将器は征圧力上昇が使いやすいが、計略と相性がよい突撃術もあり。

計略は汎用計略の「神速戦法」。
武力+3、移動速度1.8倍、効果時間7.5c、知力依存0.4c(Ver.2.5.1C)
癖のない性能に加え本人のスペックも合わさり特に苦にはならないだろう。
その計略の都合上、攻めよりも荒らし・遊撃向け。

ライバルは同コストの龐徳とその息子の龐会。
前者は知力こそ3だが素征圧2・勇猛持ち、おまけに将器は全て優秀であり汎用性が非常に高い。
後者は城ダメージを取りやすい攻城を持ち、復活将器を持つため戦線を支えやすい。
Ver.2.1.0A時点までの採用率ランキングでは彼ら親子の後塵を拝し続けており、なかなか厳しい立場にある。

そして、Ver.1.2.0で同名のSRが登場。
名前が被るので出撃させられず、2コストは前述の通り龐徳に龐会がいる為、一気に数を減らしてしまった。
どうも環境的にはライバルの存在が重いのは否めない。

ただ、高めの知力かつ条件やデメリットがない使いやすい計略であり安定感はある。
敵計略・伏兵に耐性があり自身の計略も潰しが効くという龐徳親子やSRの自分には無い強みを持つ為、
決して弱いカードではない。勿論、強みを活かせるデッキを組む事が肝要。

登場バージョン

Ver.1.0.0C

修正履歴

Ver.1.0.0D 計略効果時間短縮
Ver.1.0.0F 効果時間に対する知力依存度低下 →0.4c
       武力上昇値減少 +3→+2
Ver.1.1.0C 武力上昇値増加 +2→+3
Ver.2.1.0D 移動速度上昇値増加 1.7倍→1.8倍
Ver.2.5.1C 効果時間延長 6.7c→7.5c

Menu

最新の20件

2019-10-14

今日の20件

  • counter: 49897
  • today: 7
  • yesterday: 87
  • online: 135