カードリスト / 第1弾 / / 李厳


武将名りげん せいほう
李厳 正方「いつも気を張ってらんねぇよ。
   やる時にやりゃいいんだ」

蜀の武将。太守の任や法律の制定など、多方面で活躍する。諸葛亮とは互いに信頼し合う仲で、軍事の責任者になると、孟達の調略や漢中の守備など協力を惜しまなかった。しかし元来いい加減な性格で、軽率な発言も多かったという。
コスト2.0
兵種槍兵
能力武力7 知力5 征圧力1
官職武官
特技復活
将器長槍術 攻城術 征圧力上昇
計略無知の勇武力が上がり、知力が下がる
必要士気4
Illustration : 夢路キリコ


Ver1.0.0Dから新たに参戦した蜀のコスト2槍兵。

スペックは平均的な武力・知力に復活を持っているが征圧力1はやや頼りない。
征圧力上昇の将器はあるのでカバーは出来るようになっている。
蜀のコスト2槍には武力8の夏侯覇張苞が居るので、特技の復活を活かした回転力に期待したい。
また数少ない将器・攻城術持ちだが、これは張苞の壁が厚いか。

計略「無知の勇」は武力+8される代わりに知力-5以上(要検証)のデメリットがつく単体強化で、効果時間9c(Ver2.0.1B)
消費士気の割に武力上昇量が高く効果時間も長め。
知力低下のデメリットも敵の状況によってはノーリスクで使用することもできコントロールしやすい部類。
ただ槍兵の移動速度では無造作に撃っても同じ槍兵以外には逃げられてしまうので、城際の攻防で特に効果を発揮するだろう。

本人や計略の性質上、敵味方全部隊が激突し大計略が飛び交う総力戦よりも小規模な計略の撃ちあいに終始する消耗戦向け。
計略時の武力は高いが大攻勢時にいきなりぶっぱなしても集中攻撃されるとつらいので、
攻勢後の仕切り直しで敵の追撃を防ぎきる、あるいは敵が部隊を再編するまでの間隙をぬって攻城に行く時などには重宝するだろう。
敵が対処しきれずにダメ計などを撃ってくれたなら、それはそれでお得な取引にもなりうる。
特技復活を活かしてすみやかに戦線復帰し、士気差を活かして攻めかかるというデメリットを餌にした駆け引きを行うことも可能。

問題は環境が総力戦や殲滅戦重視になっている点。これ一つに尽きる。
前述の通り、どちらかと言うと消耗戦に向いたスペックや計略である為、どうも環境に肌が合っていない。
能力こそ悪くなく個性もあるのだが、ただこれ一点のせいで採用率が伸び悩んでしまっている。

2018年6月の天下統一大会「UC・C限定戦」では並み居る2コスト槍のライバルがほぼ採用不可だった為、
当時は少なかったUC以下の2コスト槍だったという事で広く採用され、普段とは違う立ち回りこそ強要されたものの大健闘した。