カードリスト / 第1弾 / / 馬姫


武将名ばき姫獅子
馬姫「戦場の空気が教えてくれる・・・・・・
  ここがアタシの居場所だって!」

馬超の娘。「西涼の錦」と呼ばれた父の影響で、幼い頃から戦場の空気に慣れ親しんでいたとされる。その血筋と力強く戦場を駆ける勇ましさから、劉備の子・劉理の妻に選ばれたという。
コスト2.0
兵種騎兵
能力武力7 知力4 征圧力2
官職-
特技魅力
将器兵力上昇 突撃術 士気上昇
計略奮激の号令蜀の味方の武力と兵力が上がる
必要士気5
Illustration : 竜徹Character Voice : 上坂すみれ


一角獣のような佇まいで登場した、馬超の娘。ちなみにれっきとした実在の人物である。

スペックは2コストとしてはやや低めだが、騎兵に嬉しい征圧力2があるため及第点。
女性武将である為しっかり魅力も付いている。号令持ちである為あって損はない。

計略「奮激の号令」は武力上昇と兵力回復を同時に行う号令。
武力+2、兵力50%回復、効果時間は6.3c、知力依存は0.4c(Ver.2.6.0D)。
号令版奮激戦法といえる代物で、数少ない武力・兵力両方に効果を及ぼす号令。

武力上昇値が低く、単体での運用では指揮とほぼ変わらない費用対効果しか得られない。
なので敵の号令や超絶強化に直接ぶつけられる計略ではない。
この計略が効果を発揮するのは流星や舞いなどの局地防衛型のデッキを相手にした時。
相手がいったん引いたところにカウンターで使っていくのが定石のこれらの計略に対し、敵陣に居座り続けることで対抗できる。
武力と兵力を上げつつ城と防柵を撃ち壊しながら内乱のプレッシャーをかけていけばそうそう舞いも溜めもできない。
機動力の低い蜀勢力はこの手のデッキ全般が苦手なので、メタゲームの動向次第では選択肢に挙がってくるカードだろう。

また兵力回復と武力上昇を同時に行えるためサブ計略、コンボ要員としても力を発揮する。
特に回復の性質上低武力は恩恵を受けにくいため、低コストを排除した少枚数デッキとの相性がいい。
劉備の大徳などと組ませる場合は、デッキパーツが低コストに偏らないようなデッキを構築したい。

やはり少枚数推奨の武神の大号令が最もシナジーが高い。
関羽と兵力回復の効果の好相性は既に増援の法と八卦の軍略の2部隊がけで証明済みである。
連発できない武神の後押しと城際での粘りを生み、高い攻城力を生かせるため痒いところに手が届く。
法具も武神デッキによく用意されている増援以外に正兵や連環等を選ぶ余裕ができ、選択肢が広がるのも嬉しい。
武力上昇は八卦の軍略の2部隊がけに劣るが、自身が戦闘要員もこなせるため通常の戦闘はかなり楽。
また、一部隊撤退が総撤退に繋がってしまう桃園の誓いとの相性も良い。

単体で見た時の効果は士気相応とは言いがたく、効果時間も6.3cと非常に短い。
いくら兵力を回復するとはいえ単純に押し切るのは難しい為、使うタイミングには細心の注意が必要となる。

コンパチブル武将

Ver.1.1.5B EX(LE)馬姫(復刻武将)

登場バージョン

Ver.1.0.7B

修正履歴

Ver.1.1.0A 兵力回復量減少 →25%
Ver.1.1.0C 兵力回復量増加 25%→40%
Ver.1.2.0A 効果時間短縮 6.7c→5.4c
Ver.1.2.0E 兵力回復量減少 40%→30%
Ver.2.1.0A 兵力回復量増加 30%→35%
Ver.2.1.0D 範囲拡大
Ver.2.6.0C 効果時間延長 5.4c→6.3c
       範囲拡大
Ver.2.6.0D 兵力回復量増加 35%→50%

Menu

最新の20件

2020-06-04 2020-06-03 2020-06-02 2020-06-01 2020-05-31 2020-05-30 2020-05-29

今日の20件

  • counter: 58695
  • today: 3
  • yesterday: 20
  • online: 36