カードリスト / 第1弾 / / 沙摩柯


武将名しゃまか蛮王
沙摩柯「トモダチノテキ、
     イヌクウゥゥ!!」

異民族の王で「蛮王」と呼ばれた。猛勇を誇り、鉄疾黎骨朶という武器や弓矢を自在に操ったという。夷陵の戦いでは、馬良の説得に応じて蜀軍に協力。甘寧を射殺する大戦果を挙げ、蜀軍を勢いづけたとされる。
コスト1.5
兵種弓兵
能力武力6 知力2 征圧力1
官職武官
特技攻城
将器攻撃力上昇 遠弓術 復活減少
計略零距離戦法武力が上がり、射程距離が短くなる
必要士気4
Illustration : 塚本陽子Character Voice : 中井和哉


演義では甘寧を射抜いたとされる武陵蛮族の王。
その関係からか、甘寧相手の一騎打ち開始時&勝利時に特殊台詞がある。

蜀では貴重な1.5コスト武力6弓のうちの一人。
Ver.1.1.5Aのエラッタで知力+1と引き換えに征圧力が1に低下したが、Ver.3.0.0Dの再エラッタで特技攻城を得た。
将器は援護力を増す安定の遠弓術、疑似的なダメ計耐性にもなり攻城係にうってつけな復活減少と優秀。

計略「零距離戦法」は単体強化。武力+8と引き換えに射撃が一切出来なくなる。
効果時間5.8c、知力依存1.7c(Ver.2.1.0D)
説明には「射程距離が短くなる」と書かれており、稼働当初は射撃自体は可能であり遠弓術で射程を延ばす事も出来た。
Ver.2.1.0Dの修正で射撃そのものが出来なくなってしまったので、計略を使う際は注意したい。
いざという時に武力14で乱戦させる事が出来るので、城際の攻防で活躍させたい計略。
だが低知力が祟って6c弱しか持続しないため、使い所はきっちりと見極めたい。

1.5弓枠の競合相手であるEX黄月英やSR孫尚香は計略が優秀であり、沙摩柯を採用するのであればやはり特技攻城を意識した運用をしたい。
不遇の時間は長かったものの、コスト比最高武力の弓兵かつ攻城持ち、という独自性を得た彼は選択肢として十分な存在となっている。

登場バージョン

Ver.1.0.0C

修正履歴

Ver.1.0.7B 効果時間調整(知力依存度上昇)0.8c→1.7c
Ver.1.1.5A エラッタ実施「知力1→2、征圧力2→1」
Ver.2.1.0D 武力上昇値増加 +7→+8
       弓射程短縮値増加 射程0.4倍→0倍(射撃不可)
Ver.3.0.0D エラッタ実施「特技変更 攻城追加」

Menu

最新の20件

2020-09-20 2020-09-19 2020-09-18 2020-09-17 2020-09-16 2020-09-15 2020-09-14

今日の20件

  • counter: 47086
  • today: 12
  • yesterday: 21
  • online: 129