カードリスト / 第1弾 / / 丁奉


武将名ていほう しょうえん専行の勇将
丁奉 承淵「選ぶがいい。好きな・・・・・・死に方をな!」

孫権に仕えた武将で、飛磔の名手。甘寧や陸遜のもとで傷を負いながらも敵将を討ち取り、軍旗を奪うなどの功を立てて名を上げた。計略の立案と決断力に秀で、東興の戦いでは自部隊だけで雪中行軍を行い、魏の陣地を粉砕した。
コスト2.5
兵種弓兵
能力武力8 知力8 征圧力2
官職武官
特技防柵
将器遠弓術 防柵強化 征圧力上昇
計略麻痺矢の大号令呉の味方の武力が上がり、弓兵であれば矢を当てている敵の移動速度を下げる。
必要士気7
Illustration : 三好載克Character Voice : 武内駿輔


70年の長きに渡って孫呉を支えた宿将。
8/8/2と隙の無いスペックに弓兵には嬉しい柵も持っている。

麻痺矢の大号令は呉の武将の武力+4に加え、弓兵に麻痺矢効果を付加するというもの。
効果時間は7.9c、知力依存0.4c(Ver.2.1.0D現在)、矢を当てている敵の移動速度を0.3倍にする。
神速の大号令とは違い勢力限定という縛りはあるが、弓兵以外の兵種も武力が上がる。
他兵種が効果を受けるというのは大きく、壁になる槍兵の強化と言う点でも嬉しい。
また、麻痺矢による速度低下効果は、複数の部隊による射撃で重複していくため、
対象を集中させることで相手をほぼ戦場に釘付けにする事が可能。
2~3部隊で射れば神速騎兵でも封殺出来る。
しかし、消費士気は士気7と重く、弓攻撃ができないと武力+4の号令でしか無いため、
「若き王の手腕」のような、一般的な英傑号令と乱戦状態でぶつかりあうと、兵力的にも士気的にも不利となる。
あまり遠くで計略を使用すると射程外に逃げられ、近すぎるとすぐに乱戦に持ち込まれる発動タイミングの難しい計略である。

麻痺矢デッキそのものは、過去のシリーズから存在するデッキだが、今作では征圧システムの関係から、
戦況が流動的になりやすく、部隊を並べて弓を撃っていればいいという、守備的な展開だけでは勝利に結びつき辛い。
相手の動きをコントロールし、狙った部隊を確実に落としきる精密な弓サーチと、攻め時引き時を判断する戦術眼が求められる。

登場バージョン

Ver.1.0.0C

修正履歴

Ver.1.0.0F 効果時間短縮 8.5c→8c
Ver.1.0.5A 効果時間短縮 8c→7.1c
Ver.1.1.5A 範囲拡大
Ver.1.2.0E 効果時間延長 7.1c→7.5c
Ver.2.1.0D 効果時間延長 7.5c→7.9c

Menu

最新の20件

2019-07-19 2019-07-18 2019-07-17 2019-07-16

今日の20件

  • counter: 35031
  • today: 7
  • yesterday: 20
  • online: 58