都市


都市

人口はシナリオ2のものを、内政値は最大値を示している。

○○修行、は、季節の変わり目に都市に居る武将に、その系統の最下級戦法を覚えさせることができる。修行には1季節かかる。 中華全土にそれぞれ1都市しかないため、じっくりプレイするつもりなら有効に活用しよう。 ただし弩、騎兵、弓騎兵、水軍は、各々が中華の端にある。早期に複数を領有して修行するのは難しいだろう。

知識・謀略については中原で修行できるため、多くの勢力に機会が有る。しかし策略は安定と、早期に修行できる勢力は限られる。この点で一番恵まれないのは、荊州の勢力であろう。早期に狙えるのは西城の攻城修行くらいである。

○○訓練、は、人材探索を行う事によって、稀に熟練度向上イベントが発生する。これは割と各地で発生するが、それほど多く向上するものではないようだ。

シナリオが進むごとに国が疲弊していくためか、人口が減少していく都市が多い(最終盤についてはやや戦乱が安定したためか、上昇傾向を見せる)。ただし内政値についてはこの限りではない。 このゲームでは人口はほとんど収入に影響しないため、問題は兵役人口の減少ということになる。

なお、自都市の周囲での戦闘は、兵法発動率にボーナスがある。本ページではこれを「地の利」と表記する。

幽州

襄平

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
65000600400600斉射弓騎修行

異民族の居ないシリーズなら安全な地域だが、本作では烏丸の脅威に悩まされる。引っ込んでいないでガンガン徴兵して中央に進出したい。

北平

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
118000700600800斉射易京:弓騎訓練

弓騎兵を覚えさせたい武将を放り込んで置こう。北方で最も大きな都市であり、それなりに内政のしがいがあるが、やはり烏丸が怖い。

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
132000800600700連射漁陽:弓騎訓練

烏丸隣接都市では最も豊かだが・・・。


冀州

南皮

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
219000700600800斉射歩兵修行

それなりに豊か。烏丸を避けられる北方都市として。北側は建物で守りやすい。

平原

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
150000500700600心攻頓丘:謀略訓練

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
3080001000600800商人 常山:歩兵訓練

河北では最も人口が多く、豊かな都市。商人も常駐している。

幷州


晋陽

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
83000500600700落石斉射太原:騎兵訓練

落石攻撃もあり相当に守りやすい都市だが、あまり豊かで無い。早めに抜け出して後方生産都市としよう。 ちなみに一応徒歩で西の武威まで行ける。

上党

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
57000600500700落石斉射西河・長子:弓騎訓練

落石攻撃もあり、東には壺関、南は港で棺桶作戦と、守りに徹するには良いが、収入は貧弱の一語である。

青州

北海

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
200000700700600謀略修行

それなりに安全な地域で、内政もなかなか豊か。都市兵法も罠となかなか効果的。 南北とも攻略拠点になる港が多く、油断すると被害を受けやすい。 謀略「混乱」は知力がそこそこ高ければ有用。謀略兵法の何も無い武将が自然に覚えるのは大変なので、 謀略系を育てたいならこの都市に放り込んで置くといいかもしれない。

兗州


濮陽

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
283000900500800斉射泰山:攻城訓練

人口が多くなかなか豊かな都市だが、特に特徴はない。 南の陸路と共に北からの港経由の攻撃を受けやすく、思いの他に攻撃目標になりやすい。 港棺桶作戦と引きつけての「地の利」作戦をうまく使い分けて防戦したい。 西の官渡港は濮陽でなく洛陽の管轄なので注意。

陳留

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
255000800600700斉射

本来豊かな都市だが、中原を狙う南北各勢力の最前線になりやすく、支配勢力が安定するまで荒廃しやすい。 前線として守るには西の虎牢関も欲しいところ。

徐州

下邳

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
2810007001000800心攻商人

s2では非常に豊かな都市で、商人も常駐。西も東も守りやすい。都市兵法も心攻だ。東の北海から片付けて行った方が楽だろうか。 広陵港は防戦するには遠いため、城との間に城塞を築いて守るもの手。 西に出る時に小沛と寿春の部隊に挟まれないように気を付けよう。

なおs3では曹操の攻撃により、人口が88000人にまで激減している。その後は緩やかに、s9までには19万人に、s10で26万人にまで回復する。

小沛

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
97000400700600心攻

豫州

許昌

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
3300001000500800斉射商人 中牟:知識訓練

とても豊かな都市で、商人も常駐している。ただし群雄割拠系のシナリオでは四方八方から攻められるのがきつい。 人口を生かした大量徴兵で、兵力で負けないようにしたい。 南方は新野まで遠いため、あえて取らず適度に陸戦で遊ぶ前線にも向く。

汝南

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
225000800500700射台混乱知識修行

内政地はそこそこだが人口が多い。また、特性・兵法・修行が一風変わっており押さえて起きたい都市。 都市密集地にあるものの、川のお陰で南方面の守りが要らないのは嬉しい。

司隷

洛陽

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
3600001000400800商人 官渡:歩兵訓練 虎牢関:攻城訓練 河東:知識訓練 弘農・河内:謀略訓練 平陽:策略訓練

漢の首都であるのでもちろん豊かだが、収穫があまり高くないのがネック。しかし訓練所の多さは特筆に値する。

北は黄河、東に連弩+射台を持つ虎牢関に守られている。 南の許昌と距離が近いので前線として守るのであれば建物を建てると安全。 設定上の隣接都市数は実に7にも及ぶ。必要なら外交も駆使していこう。

なお、董卓が破壊し尽くしてしまったため、s3では人口は93000人に激減。内政値もボロボロになる。だがs4では20万に回復しており、s9で25万、s10で36万と、ようやくs2の頃の人口を取り戻す。


雍州

長安

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
248000900600800連射商人

人口はぼちぼちだが、収益の高さと商人常駐が嬉しい。 東方面は連弩+射台を持つ潼関があり、備えは万全。北方面は建築物で押さえられるものの、西と南はがらあき。 もっとも西と南攻められても距離があり迎撃しやすいため、陸戦好きには遊びがいのある拠点とも言える。

s3では洛陽の難民が流れ込んだと言う設定なのか、人口が35万人以上となる。が、s4では21万人に減少してしまう。

安定

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
49000400700600落石斉射策略修行 策略訓練:五丈原

内政値については見るべきものはないが、策略修行のできる都市なので押さえて起きたいところ。

天水

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
57000400800700落石混乱段谷:歩兵訓練

落石+混乱を持つなかなかファンキーな都市であるが、人口の少なさは如何ともし難い。 羌と隣接しているので注意。

涼州


西平

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
63000500600700落石斉射

羌と隣接しているので注意。

武威

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
83000700500700落石斉射騎兵修行

やはり辺境の地であり人口も少ない。馬騰などはやはり早めに長安を押さえて兵役人口を確保したいところ。 騎兵修行が可能な点は押さえておきたい。

揚州

寿春

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
109000600700800連射合肥:攻城訓練

西南北陸路からも東の海路からも攻撃可能で、中原勢力、荊州勢力、呉勢力とが入乱れる最前線になりやすい。 本来それなりに豊かな都市だが支配勢力が安定するまで荒廃しやすい。

廬江

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
100000600600700射台斉射石亭:策略訓練

秣陵 (建業)

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
95000900700800斉射商人 阜陵:水軍訓練

のちの呉の都だが、s2時点では非常に残念な人口。しかし最終盤シナリオでも人口は15万に過ぎない。商人が常駐しているのが救いか。 港棺桶作戦はとてもやりやすく、北への守りは堅いと言っていいだろう。 南の陸路も距離が遠く戦いやすい守りやすい。

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
97000700800700混乱

会稽

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
1130006001000700斉射水軍修行

収穫が多く、水軍修行のできる都市。海戦は機会自体が少なく熟練度を上げづらいので、自軍の陣容次第では活用していきたい。

山越と隣接しているため危険だが、距離が離れているため、呉や建業に兵力がいるなら攻められても防御は間に合うはずだ。

柴桑

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
62000600600800射台斉射九江・陸口:水軍訓練

生産力が非常に低い上に山越に狙われる都市。廬江以外の都市とはかなりの距離があるため、扱いに注意を要する。

荊州

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
205000700600800

北は山に守られているので、武関を確保した上で敵を引きつければそれなりに守りやすい。 ただし群雄割拠系シナリオではここからどこへ動いても新たな敵にぶつかり、なかなか安息は訪れない。

新野

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
59000400500600

中華のヘソにあるのに見事な貧弱っぷり。劉備でプレイして諸葛亮を得たい時などは重要視されるが。 北から荊州を伺う時の前線拠点としてどうぞ。渡河距離も短い。 南から中原進出を狙う際の最前線として重宝する。

襄陽

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
234000900700800混乱商人 漢津:水軍訓練 新城:策略訓練

南の大都市。中華のヘソ。とは言え人口はそこそこ。 港棺桶作戦が使いやすく、北からの攻めには強い。

ちなみにシナリオが進むごとにどんどん人口が減少していく都市である。曹操が領有したs6時点で、人口は約12万と半減。

江陵

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
242000800800800連射

荊州でも豊かな都市の一つ。是非襄陽と合わせて領有したい。 襄陽との間は平坦であり南方に港も多く隣接都市が多く守りにくい都市だが、シナリオ上激戦の舞台にはなりにくい。

江夏

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
66000600500800射台斉射夏口:水軍訓練

襄陽/新野と廬江を繋ぐ位置にある都市。隣接都市は他になく、新野と廬江を押さえていれば危険は無い。ある意味戦略的な価値はあまり高くないかもしれない。

長沙

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
105000700500700射台連射

武陵

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
62000400600700斉射

桂陽

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
52000400400600斉射

特に特徴の無い貧弱な都市だが、山越はここまで攻めてくる。手は打って置こう。

零陵

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
53000500400600斉射

西城

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
57000400500700斉射攻城修行 上庸:攻城訓練

新野の更に奥地にあると言った感じで、存在感の薄い小都市。漢中攻めの拠点にする以外は、劉備などの新野勢力の逃げ場所として最適。 攻城修行が行えるが、井蘭持ちは多く、部隊に井蘭を持った武将を加える事はわけもなく、また仮に井蘭がなくとも弓戦法や弓騎兵戦法で十分に城攻めは行えるため、あまり有用ではない。 ただし、外征のベストエンドを目指す場合には、任意に指名した3人が合計で60の兵法を習得していなければならないため、出番もあるかもしれない??

益州

永安

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
71000700500800射台巫県:弩兵訓練

益州と荊州を繋ぐ小都市。射台+罠と、城自体の守りは堅め。

漢中

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
2360007001000800落石心攻

長安と蜀の間にある交通の要衝にして有力都市。人口はそこそこだが内政値が高い。 連弩+射台を持つ陽平関があり、北への備えは万全。 翻って南にも連弩+落石の葭萌関があり(梓潼の領地ではあるが)、どちらから攻められてもとにかく固い。 もちろん関に頼らずとも、引き込んでしまって城の落石+心攻と「地の利」で戦っても良い。

梓潼

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
94000400700700射台斉射漢寿:弩兵訓練

成都の北の関門。北から攻めるには2つの関を突破せねばならず、兵力が整っていてもなかなか時間がかかる。

成都

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
276000800900800射台連弩都安:弩兵訓練

流石に蜀の都、と言う内政値だが、蜀建国の頃には人口が非常に心細くなっている。 北から攻める分には、梓潼を抜いてしまえばあとはそれほどの障害はない。 ただし城周りでの乱戦中にすぐ東の涪水関から連弩+落石で援護射撃されると損害が増すため、関の兵力が少ないなら、まず関を陥落させるよいだろう。

なお、天水から漢中・梓潼を迂回して、成都の西から襲いかかる裏道がある。しかしこれは機動力10の陣形で134日もかかる旅であり、途中で陣でも作り士気を回復するなり、鼓舞持ち武将を組み込むなりしてやる必要が有る。またよほど成都の近くに陣を張らない限りは、陣形が伸びきらないように、部隊の機動力は極力統一しよう。

江州

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
199000500700600落石斉射

蜀や劉焉でプレイする場合、荊州勢力との最前線となる可能性がある。特に呉の交趾からの攻めの相手は面倒臭い。 蜀の南北の連絡が絶たれてしまうので、死守する必要がある。

建寧

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
77000400700600連射弩兵修行

弩兵はいくらいても困らない。南または西方面の勢力でゆっくりプレイするなら、少々意識して付けていくといいだろう。 もちろん「速攻プレイ」で他国武将をどんどん登用していくなら、この限りではない。

南蛮と隣接しているので注意。

雲南

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
65000400800700妖術永昌:弩兵訓練

都市兵法が「妖術」であり、「妖術」連発プレイをしたい時にはとても遊べる都市。 もっともあまりに辺境の地であるため、孟獲プレイで蜀軍を迎撃する時や、南蛮を迎撃する時くらいしか有効な使い道は無さそうだ。

南蛮と隣接しているので注意。

交州

交趾

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
100000180210380斉射

蜀にぐいっと食い込んだ所にある、後半シナリオの呉前線拠点。 どこからも遠く、建寧には少々距離が有るので、できれば陣を張って攻めたい。 蜀としては逆に攻め取りたい所ではあるが、距離的に兵士の補給が難儀なのが問題か。

意外と南蛮と隣接しているので注意。

異民族都市

異民族は初期で30万の兵を擁しており、打倒することは困難(ただし武将は二戦級)。しばらくは

  • ひたすら貢ぎ物の土下座外交
  • 攻めてきたらその都市は明け渡し、すぐ取り返す。
  • 都市を攻められないように、囮の陣などを配置してそこを攻めさせる。そしてすぐ取り返す。 などで凌ごう。

後方に回せる兵力が10万を有意に上回れば勝ち目が出てくる。

  • わざと兵の少ない拠点や都市を作り、攻めて来たら迎撃して殲滅→敵兵を減らしつつ負傷兵ゲット
  • なかなか攻めてこないならこちらから攻撃するなり、近くに建設にいくなりして釣りだして殲滅 などの手で優勢を築く。

十分に戦力が整い、敵の戦力が低下したら、普通に正攻法で行くもよし、大量の衝車で城壁破壊で勝利するもよし、だ。

隠し異民族である「倭」は妖術・幻術を使ってくる上に海の向こうにいるため相当に手強い。とは言え一線級の武将を揃え25万(港に入る最大値)の兵を1万×25に分け多部隊戦法で当たれば十分に勝機があるし、上記の城壁破壊作戦も有効(倭は城壁の耐久度が小さい)。念のため他の港から10万くらいの後詰めを送っておくと盤石。また、わざと自軍の港を攻めさせ、敵武将の留守中を狙えば城攻めに専念できて安全だ。

兵を減らすなら敵が妖術・幻術を使えない海上での迎撃がお勧め。

どの都市も陥落させることができたらそれなりの生産都市になるし、周りの都市に対する心配や兵の配置、或いは貢ぎ物なども不要になると言うメリットがある。

烏丸

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
220000600600700連弩

東北部に存在する異民族都市。隣接する都市が多く面倒である。ちなみに公孫瓚とはとても相性がよい(相性値が全くの同一)。

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
220000700500700連弩

北西部に存在する異民族都市。馬騰プレイなどでは序盤は難儀だが、隣接するのが小都市であるため、空白地のまま放置してもよし。

山越

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
220000600600800連弩

東南部に存在する異民族都市。呉などでプレイするとなかなかにうざいが、都市からは離れているため、敵の行軍中に迎撃準備が行えるのが救い。

南蛮

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
220000700700700妖術

都市兵法が妖術なため、結構大変。安全に行きたいならできるだけ釣りだして兵を減らしてから、攻城戦は短期決戦で、がよいだろう。あまり効果的ではないが、都市の西から投石機でアウトレンジ攻撃が可能ではある。もちろんこれだけでは落とせない。護衛部隊が必要なので結局混戦になる。

人口(s2)最大収益最大収穫最大耐久特性都市兵法その他
220000600700450幻術

信望700以上で下邳の琅邪を探索すると登場する異民族。 城の兵法が幻術である上に渡海が必要なため辛い戦いになる。

一般武将の「倭巫女」は幻術(熟練度300)・妖術(熟練度500)持ちで、知力は85。 「倭女王」に至っては知力92で熟練度600の妖術を使う。強敵である。

目次

 
  • 詳細情報
    • 三国志愁謄鵐廛貶欖疋汽ぅPC版様掲載の情報。暫定掲載中。
 

編集用

最新の20件

2021-03-20
  • 都市
2021-01-23 2019-12-18 2019-11-14 2019-03-29 2018-12-12 2018-12-11 2018-12-10 2015-12-19 2015-06-22 2015-03-21 2015-01-04 2014-01-18 2012-02-11 2010-04-18 2010-03-17

  • counter: 20066
  • today: 2
  • yesterday: 7
  • online: 2