おに:☆×10:Normal Corner Dance 3


譜面概要



・元となった譜面は本家の以下の4曲である。

1曲目
おに:☆×10
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ナムコリジナル
≠MM

2曲目
おに:裏譜面:★×10
★★★★★★★★★★
ナムコオリジナル
Xa

3曲目
おに:☆×10
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ナムコオリジナル
双竜ノ乱

4曲目
おに:☆×10
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
ナムコオリジナル
DEBSTEP!

譜面構成



・BPMは106〜264

・全体的にテンポが揺らいでいる譜面である。

・BPMとHSの変化は以下の通りである。

1.BPM:130 HS:1
2.BPM:130.13 HS:0.88(見た目BPM:114.5144)
3.BPM:264 HS:1
4.BPM:132 HS:1
5.BPM:131.25 HS:1.13(見た目のBPM:148.3125)
6.BPM:129.5 HS:0.94(見た目のBPM:121.73)
7.BPM:130 HS:1
8.BPM:130.25 HS:4(見た目のBPM:521)
9.BPM:130.5 HS:9(見た目のBPM:1174.5)
10.BPM:130.75 HS:12(見た目のBPM:1569)
11.BPM:131 HS:7.65(見た目のBPM:1002.15)
12.BPM:132 HS:8(見た目のBPM:1156.32)
13.BPM:133 HS:7.77(見た目のBPM:1033.41)
14.BPM:106 HS:1

※93〜94小節目の変化(休符のみ)

15.BPM:152 HS:1

・前半は32分音符の3〜5連打がこれでもかと配置されている。

・よく見ると,【48分音符の3〜5連打】も配置されているので注意しよう。

攻略


対策



・この譜面が苦手な人は【ばいそく】又は,【固定:BPM:260】でやってみよう。譜面構成が非常に分かりやすくなる。

その他



・私はこの譜面を自称【32分音符クラッシャー】と名付けている。

・因みに,この譜面はこのままでは無理ゲーの意味でも本家でも実現できないが,他の意味でも実現できない。何故なら,本家で1小節に配置出来る音符の数は48個だからである。32は48の最小公倍数ではないから,配置出来ないのが理由である。もし,仮に,この譜面が実現したら,例えば,BPM 130のHS 1の32分音符をBPM 260のHS 0.5と処理しなければならない。


譜面


Normal Corner Dance 3.png

難化≠MM?


Normal Corner Dance 3〜変えてみたVer.〜.png

装飾版


Normal Corner Dance 3-1.png

最新の25件

2020-09-21 2020-09-20 2020-07-12 2020-03-29 2020-03-22 2020-02-15 2020-02-14

今日の16件

  • counter: 498
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 3