前衛PT過去


前衛PT反省会まとめの過去ログ

5/31

・リカバ大事
・偵察の報告は砦の番号 防衛G 攻め手の有無
 2回目の報告でも砦番号を書くこと。
・まとまって行動

5/24

メルブレMBは定着している。
もし周りに敵チャンプがいる場合はゴスない人は一度下がるのも手。
旧砦では復帰が難しいのでメルブレMBより殲滅優先。

ラグで敵陣につっこまないようにするには?
全然違うとこのキャラ名が表示されている場合はそのキャラを殴りに行ってしまう。
ポインタが剣マークのときは思うように動けない。
行きたいとこにいるキャラをシフトクリックするといい。

バリケ破壊時に他に火力があるときにはEDPは控えてもよし。

バリケ3前のこねこ防衛は波のように逃げ場がなくなるような防衛だったので参考にしたいが、チャンプで押していく防衛なのですぐには難しいかも。

今回の目標「氷石化を割らない」
いまいち?次回も継続で。

ゴス持ちリストを作るとよいかも。

5/17

・ライン維持担当はそこそこ仕事できた
・バックアタック担当は城主Gが予定と違っているのもあり未知数
・バックアタックで城主Gでないひとは、近くにいるHWなりと歩調あわせたりする

次回の目標「まわりとあわせて行動」
一人で無理なことも、みんながいればできます。
みんなで無理なことも、ガーディアンがいれば(ry

5/10

・LKが少なくバックアタックに数人行くと防衛ラインがうすくなった
・コートは自分から積極的に申請する
・派遣時ノピに注意(SEやってると忘れがち)
・バックアタックのとき、他の人と一緒に行けるように率先して声だししよう


4/26

今回のテーマ
まとまって行動
バックアタックの際単独で行動せず人数が揃ってから行動する。
HWがいる場合は守りつつ進軍

次回テーマ
各自の動きを見つつ連携をしっかりする

4/19

月狼の精霊銀さんが2年ぶりに復帰のGvでした。
いろいろ変わって覚えるの大変ですががんばって下さい。
今回のようにあっきーさん不在のときに出る代わりのWS向けにカートの中身などをどこか(WIKIなど)にまとめておくとよいかもです。
他は特になかったです。

4/12

・もうプリやばいので前衛PTだけでもプリにチェンジできる環境作ります。
 暫定で、あつし・白茶・ラベル・アニニです。2PCのAXも対象となるかも。
 あっきーさんはWS一人しかいないので、ダンヒルさんはプリもってないので無しです。
 あつしは前衛PTLしてくれる人いればチェンジできます。

・ガディいるときは、後衛中衛に倒してもらえそうな場合は、その場で耐える。
 その際プロボなどで魔法止めたりするとなおよし。

・固まって進軍の際は、後衛のスピードに合わせること。
 LKのペコは思っている以上に速いです。

4/5

・AXも火力職なので対バリケ守護石武器持ちましょう
・フルコはかかっているの把握しきれないのでアピールしてもらうようにしましょう

3/29

・メルブレ作戦継続
・メルブレ作戦時のLKの技として基本BB、ガーターゾン及びブラギあるときはMB
・バックアタックの際は積極的に声をかけて、まとまっていく。
(3〜5人程度で、旗番号指示など)


3/22

・前衛内でのメルブレの普及率100%をめざそう。
・Gv中の教授さんはいそがしいのでSP財は持参。
・バリケ戦では奥の教授とかADSねらおう。

3/15

・前衛火力のみで落とせない敵の場合、装備破壊を優先する。
・EDP時はSBでけでなくグリムも効果的

3/8

サブGへの伝達をしっかりする!

3/1

☆挟撃を受けている場合どう対処するか
・前衛と遊撃で守る方角を分担する
・壁を背にして、警戒すべき方角を減らす
・挟撃のきっかけとなるEMCを止める、潰す

☆コートはもらうのを待つのではなく、もらいに行こう

☆前衛の指示「後衛の警護」って?
敵LKから後衛を守るのは中衛の仕事で、敵中衛後衛から味方後衛を守るのが前衛の役目。
状態異常槍で槍投げをし、近づかせないようにするのがいい感じ。
LKの火力で敵を倒すのもいいが後衛の火力を利用したほうがリスクが少ないです。

2/22

・修理受けるときは動かないこと
・暫定で、守護石修理に関しては、バリケ1付近に前線が進むまでは修理しない
 (バリケ3にいて修理しても、すぐ敵に壊されるため)
・STR先行のLKは、ステを活かすためにもBB主体で。
・やはりLK3人では少ないと思う。支援裏方職を減らすほどではないが最低5人は欲しい。


2/15

・速度Pをおしみなく使おう。
・WPガディ防衛は運剣等の回避性能の高い装備で。
・他PTとの連携をどうするか話し合いの機会をもつのはどうか。

2/8

■突撃のチャンス来るまで後衛の護衛
・遠距離攻撃(槍なげ)などでライン維持
・LPにきた敵LKなどに対しては後衛の護衛

2/1

●攻め時のガディ対応について
・捨てる場合、数名でやるとタゲがばらけるので、誰がやるかはっきりさせる。
・捨てる時は、できれば運剣装備で。
・ガディはすぐ復帰しないので、阿修羅で倒すべき。

●平地戦攻めの動きについて
・味方後衛が来てれば、敵HW、チャンプなどを呪い槍投げなどで狙って味方SGで倒すことを狙う。
・味方後衛が来てなければ、ブーンで敵ブラギまで行ってBBも可。各自判断。

1/25

・SE砦 バックアタック要員はサブG LK AX WSにお願いする。
・SE砦 防衛時ラインの上げ下げで各担当を決めて行動。以下に担当分け例。

LKが6人の場合は、メインG(城主)に4人、サブGに2人。
WSとAXは守護石修理に関わるためメインG。
プリはバックアタックせず、支援は重要ユニットなので復帰しやすいようにメインG。

ラインを上げるために突撃コールが流れた場合、1〜2人は後衛を守るために突撃せずライン維持。
残りの人は敵のブラギを中心に範囲攻撃。

1/18

・守護石修復中はギルドチャット等で修復前に宣言してEMCを控えてもらう。
・あっき〜さん(WS)が修復材料を多めに持っているので、なるべく(確保Gの)マスターと同じGとする。
・守護石修復は基本AXが行う。

リニューアル後のGvのまとめ

各PT反省会議事録まとめ集

主要EMC持ちギルドマスター一覧

各PT・各職の考察

各種戦術

その他

リンク

edit

最新の10件

2010-07-13 2010-01-25 2010-01-17 2010-01-16 2010-01-14 2010-01-09 2009-09-14

今日の6件

  • counter: 37
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1