アコスキル考察


アコスキル考察

ヒール (重要度 高)

説明不要。じゃ寂しいのでちょっとだけ。
HP回復スキル。術者のIntとレベルにより回復量は変わるが平均して2k〜3k
Gvでも回復手段としては優秀ではある。守護石、バリケード、ガーディアンも回復可能。
が、一人にしか仕えない、実はディレイ1秒固定など集団戦闘にはあまり向かない。
さらにSLスキルカイトの効果を受け反射される。
「SP変換した教授を回復させようとしたら跳ね返ってきた」はGvハイプリなら一度は通る道。
ディレイはブラギで無効化できる。が、モーションディレイがあるのでぶっちゃけあんま変化ワカンネ。
その場合は素手+スピードポーション+(演奏スキルのAX)で短縮できる。

Gvにおいて不死属性の味方には使用不可能。敵に対して使用するとダメージ発生。
カイトが掛かってる敵に対して使うと当然跳ね返ってくる。不死1のダメージ倍率0,75。
2k近くダメージ貰うことになるので地味に痛い。スピリン+クリップ(ロザリオ)だともっと痛い。

余談
実はプリ系もナックルを装備可能。でもバグでASPDが2ケタにまで落ちる。
その状態でブラギもらってヒール連打すると・・・

ブレッシング (重要度 高)通称 「ブレス」

対象のStr・Dex・Intを上昇させる。基本10を使うだろうから+10。
どの職に使っても高い効果が見られる。
ブレスのおかげで自力じゃ無理な無詠唱ができるようになったりはよくあること。
阿修羅なんかはブレスの有り無しでダメージが4k〜変わったりするくらい効果デカイ。
状態異常の呪い、石化(完全石化後)を回復可能。レベルは問わないし低レベルを間違って連打しても上書きはされない。
後述になるが完全石化後解除についてはスキルディレイの都合でブレスのほうがいい場合もある。
(ディレイがブレスは0秒。リカバは2秒のため)

速度増加 (重要度 高)通称 「速度、IA」

AGIと移動速度を上げる。
GvにおいてAGIの増加の恩恵は少なめ(Fleeが12増えたら一杯回避できるようになりました!はまず無い)
むしろ移動速度が速くなるのが本命。
何をするにしても足が早くて困ることはまず無いはず。
基本1秒と短いにしても詠唱があるためたまに中断されたりとかもあるはず。
支援としては常に自分に使っておき、移動中自分以下の速度で歩いてる味方がいればすぐかけるべきである。
ペコが同じ速度の場合も。^

上記のブレスと速度の二つをあわせて「支援」と呼ぶことも。
「支援ください」発言は大体この二つが切れてる場合が多い。

余談
使用時にHPを15消費します。
足りないと使えません。死に戻って倉庫まで歩くとき速度かけようとしたら使えなかった経験は皆あるはず
ちなみにそのHP15消費でHPが0になっても死ぬ事はありません。
(Roの場合。正しくはHPがマイナスになったら死亡です)

速度減少 (重要度 中)通称 「減少、DA」

相手の移動速度を下げるスキル。
同時に一部スキルの効果を解除して一定時間使用不可能に。
便利ではあるが成功率がありたまに失敗することも。
一番有効なのはやはり2HQバーサークLKへの使用だろうか。
相手が低AGI型だった場合見ててかわいそうになる速度(ASPD173前後)での通常攻撃しかできなくなる(威力高いけど)
場合によってはディスペルしてこっちにBBぶちかますようになるより安全かつ戦力低下につながる・・・ハズ。

余談
過去に閃光に居た某AGILKは2HQバーサーク中に減少くらっても元気にASPD185で刀振り回してましたとさ。


ディバインプロテクション

Gvじゃ意味無し。略。

デーモンベイン

Gvじゃ意味無し。略。

エンジェラス (重要度 低)通称「エンゼ、アンゼ」

減算DEFを上げる。が、Gvじゃ減算DEFはおまけみたいなものなので上げたところで・・・
むしろ下手に上げるとダメージが大幅に増すスキルやら武器があるので封印推奨。
高Vit+高DEF装備+高レベルエンゼ+金剛+アスムでALLmissでノーダメージ突破!!

・・・は、狩りならともかくGvじゃ無理があるのでやっぱり封印推奨。

アクアベネディクタ

Gvじゃ(ry

キュアー (重要度 中) 通称「キュア」

沈黙、混乱、暗黒の回復。
以外と少なくね?って思われる。
さらにこれらはまとめて緑POTで回復可能。
が、プリ側が「あれくらい緑POTで自分で回復するだろう」という思い込みは厳禁。
状況によりますがちゃんとキュアして直してあげましょう。

何気にハイプリだと持ってない人も多い?
特に沈黙を後述のLDで回復しようとする人が結構居ますが、ディレイの差が1秒と3秒とかなりあります。
やっぱりあったほうがいいよキュア。


シグナムクルシス

G(ry

ルアフ (重要度 高)

ハイディングやクローキングを暴く。範囲は5×5。
勘違いしてる人も多いが自分を1としてタテ5横5。
つまり隣2マスまでとあまり広くは無い。
また炙ったとき相手にInt依存のダメージを与える。相手はダメージモーション取るので一瞬だが動きも止まる。
ダメージ判定でLAを消せる。
クローク中の相手のカイトやカウプの効果を一回減らせる。
反射や無効化されても姿は暴けるので問題無し。
サイトのほうが範囲は広いが、ルアフには良くも悪くもオマケ効果がついてるので、どっちがいいとは言い切れない。

テレポート (重要度 低) 通称「テレポ」

実際はGv本戦よりもその移動中。
ポタが無くやむを得ず徒歩移動の場合の移動手段に。
ただし運悪く目標地点から遠くばかりに出ることもあるので注意。

ワープポータル (重要度 高) 通称「ポタ」

Gvにおける移動の基本。
三箇所(+セーブ位置)のメモが可。
ただし1MAPにつき取れるのは1箇所。
(同じMAPの右上と左下で2箇所取る。なんてことは不可能)
一枚の定員は8人。
同時に出せるのは三枚まで。
Gvで必要なところを取ると普段の狩りなどで使う所が消されるためそれを嫌う人も。まぁめんどくさいし・・・
でもモンクとプリ、いわゆるアコ系しかポタは出せないので砦メモしてください。
行き先の通称とMAP名が違うなんてのは良くある事。
さらにMAP名だけしか表示されないのでそのMAPのドコで取ったかはちゃんと記憶しておこう。

ニューマ (重要度 高) 通称「ニュマ」

(一部除く)射程4以上の攻撃を無効化
効果は10秒。
1セルにぽつんと出てるように見えるが、その周辺。つまり3×3が範囲内。
主にADSやSpP、グリムや弓職の攻撃を防ぐのに使う。
SWとの重複は負荷。
LPの上にも置けない。
ガンバンで消されるとエフェクトが残るが効果は残らない。間違って使おうとしないこと。

余談
バリケ戦後など、「ADSイテェ」「ADSで死んだ」等よくあること。
でも基本LP合戦なのでニュマは置けない場合が多い。あきらめてください。
プリばっかやってて自分もADSで死ぬことが多いと「ニュマ置けないからLPするんじゃねぇ!」とかイミフな事言い出します。


ホーリーライト (重要度 低)通称「HL」

詠唱付きの攻撃魔法。単体。
詠唱2秒ディレイ0秒。GvプリはDex高い場合が多いため結構連射できる。(と思う。
威力の面ではあまり優秀とは言いがたいが貴重な遠距離攻撃手段。
遠くから撃ってEMC潰したりとか使いどころが無いわけでは無い。
その場合は反射に注意。連打してると二発目詠唱開始と同時くらいに反射ダメージが入り。食らいモーションで固まります。
しらない人も多そうだが威力に関係無く一発でキリエが消せる。

魂HLは威力がかなり上がるがSP消費もすごい事に。
威力以外は変わらないしわざわざ魂もらってまで使う理由が全くない。
まぁ高IntでSoP装備とかすると冒備相手に1kとか出るが・・・それプリの仕事じゃないから!

リニューアル後のGvのまとめ

各PT反省会議事録まとめ集

主要EMC持ちギルドマスター一覧

各PT・各職の考察

各種戦術

その他

リンク

edit

最新の10件

2010-07-13 2010-01-25 2010-01-17 2010-01-16 2010-01-14 2010-01-09 2009-09-14

今日の2件

  • counter: 53
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1