11期


序盤より全国野鳥の会連合会の武将数が群を抜く形となる
(全国野鳥の会連合会1国で武将数2位以下の倍程度)
その為、メイ面の流れとしては珍しく周囲の国はこぞって連合を組む結果となった
事実上の最終決戦(重藤弓足軽を愛でる会を筆頭とした新・カレー王国、BUMP_OF_CHICKEN国、登用哲学研究会の4カ国連合)ではBUMP_OF_CHICKEN国の外交誤爆と言う形で水面下で行われていた共同作戦が全国野鳥の会連合会へと筒抜けになると言う結果に終わる

後半の流れ

【1527年01月 開戦】
全国野鳥の会連合会 vs 重藤弓足軽を愛でる会(1529年1月滅亡)
                 新・カレー王国
          

【1532年09月 開戦】
全国野鳥の会連合会 vs BUMP_OF_CHICKEN国(1534年06月滅亡)
ドン松五郎の冒険領    登用哲学研究会(1536年12月滅亡)
                 新・カレー王国(1537年03月滅亡)

【1540年09月 開戦】
全国野鳥の会連合会 vs ドン松五郎の冒険領

1541年04月に全国野鳥の会連合会により統一

全国野鳥の会連合会君主 すずめ