鉄砲騎馬兵


兵種

鉄砲騎馬兵(てっぽうきばへい)
   攻撃:70  防御:50 雇用金:金500 技術:900 必要能力:政治:40 必要年数:36年
 兵種ボーナス:武将AT+7% 得意兵種:弓兵 必要施設:鉄砲町+牧場
 兵種アタック:【武力依存】一斉攻撃。(威力3)威力は残存兵数の影響も受ける。更に武将アタックの発動率が上がる。


鉄砲を持った騎兵隊。二兎を追って二兎を得てしまった良い例。

値段は張るが、それに見合う活躍はしてくれる武特騎兵の最終兵器。
終盤にお金が余っている武特なら先制計略で武AT+と兵AT+を入れて置くと結構なんとかなる。
兵ATは武特なら一発出れば300程度のダメージと武ATの発動率を10%弱上げてくれるのでとても強力。
他の特化型最強兵種と違って徴兵には政治40必要なので注意。
そっくりさんのリム銃馬兵と比べてこちらは武力アタックの発動に特化している性能。
武特で汎用的に使うならこちらの方が扱いやすいだろう。
 
元ネタは伊達政宗の戦術。騎馬隊の先鋒で一斉射撃を行い、陣形が崩れたところを後続の騎馬隊が突撃する。
大阪夏の陣で用いられた。
ちなみに仙台は名馬の産地としても有名である。