雑賀衆


兵種

雑賀衆 さいかしゅう
   攻撃:80 防御:30 雇用金:米300 技術:900 必要能力:政治50 必要年数:24年
 兵種ボーナス:敵武将アタック -4%, 敵計略 -4%,敵兵種アタック -4% 得意兵種:弓兵・歩兵 必要施設:鉄砲町、寺町
 兵種アタック:【統率・士気依存】一斉攻撃。(威力3)威力は残存兵数の影響も受ける。更に士気も下げる。 ※武力特効+

元は紀伊北西部に居た一揆衆である。雑賀孫市などが有名。
すぐれた鉄砲技術を持ち、かの織田信長を苦しめた。

復活5期より追加された米兵シリーズ、弓ver。
元々鉄砲足軽ミニエー銃兵がモデルとなっているため、運用はそれらと同程度の物であった。違いも鉄砲足軽より少し攻撃力が低いが、防御力が僅かに上昇している程度。
だったのだが、これまでに多くの仕様変更がなされて来た結果、現在では上記のような能力で落ち着いた。
  以前までは統特限定の使い方しかできない兵種だったのだが、必要能力が政50、安価でWアンチ、全AT-4%となっているために他のタイプでも使い方次第では大活躍することができる。

勝つ上でのコツ

【共通】
政治50で雇える歩・弓のWアンチ兵としての運用がメイン。
弓で弓アンチを持っているのが最大の特徴で、兵種ボーナスも相まって大筒系を雇った政治家層を蹴散らす事にとても長けている。
またライフルにも強気に殴り合えるのも心強い。
同じアンチを持つ日置流と比べると兵種ボーナスの優秀さと騎馬に当たった時にボロカスにはされない点が優位。
武特・知特での兵ATはおまけ程度だが士気依存があるので激励知特ならそこそこダメージが出る点、武特なら士気下げ効果があるので士気勝ちの補助になる。

【統特】
基本的な勝ち方は、アンチを取った上で攻撃力と兵ATで追い込む形になるだろう。
兵種ボーナスに兵AT+が無い分しっかり計略で発動率を補いたい。
統特運用だとどうしても兵ATの火力はライフル等の最高級兵に一歩及ばず、同じアンチを持つ日置流の方が兵ATの発動補助を持ち殴り勝てることが多いので慎重な運用が必要となる。
兵種ボーナスはとても優秀で先制滑らせを狙ったり知特や武特のラッキーパンチ兵ATを抑えたりできるのが長所なので上手く活用して戦おう。
また兵ATの士気下げは一発30前後とそこそこ悪くない為先制士気下げ計略を組めば武特相手なら士気勝ちも狙えなくもない。
特に計略が多彩に組める知統なら悪くない選択肢になるが、士気勝ち狙いは統特や激励知特の前では無力になる為あくまでプランBであるという事を念頭に入れておこう。

情報

サイト内検索

#search(): You already view a search box

歴史

名将

管理人