幻想戦記文明


文明

幻想戦記文明(げんそうせんきぶんめい)

[48期以前]全兵種の防御力+10・混沌竜以外の徴兵コスト-10%
[48期以降]騎兵・弓兵・歩兵の計略+2%、徴兵コスト-10%


浮遊城を除く施設の建設コスト-10%

固有施設:浮遊城

固有アイテム:ヘヴンズ・キー・カレドウィフ

固有兵種:混沌竜


☆オススメ度☆
武 特:★★★★★(憧れの混沌竜)
知 特:★★☆☆☆(徴兵コスト減は嬉しいが恩恵はほぼ皆無)
統 特:★★★☆☆(コスト減と計略ボーナスが嬉しい)
政 治:★★☆☆☆(多少配布負担減)
建 国:★★★★☆(やり易くはある)

先日惜しまれつつも閉鎖した「幻想戦記」サーバーをモチーフ・リスペクトした文明。

文明ボーナスから見ていくと歩兵弓兵騎兵に計略ボーナスと徴兵割引が入る。
基本の三兵種に恩恵がある為適用範囲が広いが万能兵と主力の混沌竜が含まれる妖怪兵種に補正が無い点には注意。
建設コストの一律10%割引も効果は小さい物が序盤は確実に意味があるので地味に嬉しい点。

幻想戦記文明の一番の魅力は固有兵種の混沌竜だろう。
アンチの取られにくい妖怪兵種で歩兵騎馬アンチ。
攻防のステータスも高く兵種アタックで計略を高威力の通常計略に強制変更するのも強力。
登場すれば環境を一変させるほどの性能を持つが緩和されたとはいえ政治50という地味に高い要求値と武特や武知以外だと運用が難しいので扱える者はあまり多くは無い。 是非雇える武将は積極的に活用していこう。混沌竜使いが数人いるだけで相手の兵種選択やアイテムに大きく揺さぶりをかけることが出来る。

固有アイテムのヘヴンズ・キーはシンプルな知力、統率補助アイテム。クセが無く誰が使っても嬉しいアイテムが店で買えるのは大きな利点。
固有施設の浮遊城も兵舎+武家というスタンダートなもの。

総評すると全体的にはシンプルな内容だが混沌竜という一点に全てのインパクトが集約されている文明。
建国するにあたってもやりづらい点は無いので混沌竜で暴れたい人にはオススメ。


+  48期までの寸評