ちゅつく


ちゅつく

原義 チェック

第13回翔鴎祭で生み出されたあんまりな誤字から派生した用語。
当時の企画チーフがカタカナで書き入れた「チェック」の文字が「チュツク」と読めたことから。
以降、委員長・副委員長などが時折赤入れのことを敢えて「ちゅつく」と呼び一般化された。

関連項目

ようこそ祭wikiへ

編集する方は記事作成にあたってをご参照下さい。


50音順索引

#include(): Included already: 索引

最新の10件

2018-09-08 2009-09-12 2009-03-31 2009-03-27 2009-03-07

  • counter: 393
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1