CDDVD


FrontPage

CD-Rメディアで活躍する台湾勢(20000722)]

http://www.randdmanagement.com/c_gijuts/gi_048.htm

"CD-Rはパソコンの記録メディアとして定着したといえよう。
誰でも持っているCD-ROMの規格に合致するので、本質的に浸透し易い
メディアではあった。しかし、なんといっても、このメディア市場が爆発的に
伸びた理由は、価格だ。2000年に入り、店頭価格1枚70円が登場した。
 CD-Rは、簡単に言えば、樹脂基板に、銀の薄膜を形成し、色素塗膜を
つければほぼ完成する。構成がシンプルだから、極めて安価になると予想されて
はいたが、価格低下がこれ程急速に進むと考えた人は少なかったのではないだろうか。

最新の20件

2007-03-26 2010-03-16 2016-05-12 2011-12-20 2010-03-16 2007-07-10 2007-05-29 2007-05-18 2007-05-16 2007-05-14 2007-05-11 2007-05-10 2007-05-09 2007-05-08 2007-05-02 2007-04-29

今日の3件

  • counter: 706
  • today: 1
  • yesterday: 0
  • online: 1